プロフィール

dressforsuccess

Author:dressforsuccess
昨年SFCを取得して2017年はダイヤモンドステータスで月1、2回程度海外に行ってます。いろんな知恵がついてきて、そのノウハウをシェアするべくマイレージセミナーやお茶会をしてマイルで旅するライフスタイルを提案中です♪ 


最新記事


フリーエリア


最新コメント


Facebookはこちら


月別アーカイブ


スーパーセール

こんばんはー。

今日から9連休です♪ とはいえ、そんなに遠くにもいかずゆっくり過ごす予定です。
旅は2泊3日のソウルのみ。それはまた書きたいと思います。

さて、昨日から始まった半期に一度のANAスーパーセール。今回はプレエコ、どうなってるかなーー?と見てみると
私の感想としてはどれもイマイチ。。。 プレエコはのきなみ遠距離路線です。

そのかわり、エコノミーのチョイスが多くなってるみたいですが、エコノミーだと30%積算なので、PPTを稼ぐにはちょっともったいない気がしてしまいます。 遠くへいっても30%。。ちょっと淋しいですよね。

スーパーセールの基本情報としてブッキングクラスのおさらいを。

エコノミークラス 30%
プレミアムエコノミー100%
ビジネスクラス 70%

となっています。

今回は狙うとしたら、エコノミーまたはプレエコに国内線をつけて購入することがよさそうです。

例えばエコノミーで行くロサンゼルス♪

今回一番目立ってませんか?このロサンゼルス5日間58800円。

これって修行目線じゃなくて普通に旅行に行く事考えたら安いですよね! でも、修行ですから一人で行く方のほうがむしろ多いはす。このスーパーセールはベースが旅作なので一人でも申し込みができますが割高にはなってしまいます。

東京からの修行だとして一人で参加だとしたらツアー自体は59800円→80700円となり、沖縄をつけると91700円。 もう1往復沖縄を買う分も考えて行かなくてはいけません。

ただし、稼げるプレミアムポイントとしては、沖縄が2便100%で付くので

沖縄往復  1968×2 PPT =3936
ロサンゼルス往復 1637×2PPT =3274

合計 7210  単価12.7

となってきます。  これに更に沖縄往復分が加わります。

路線倍率が1倍で積算30%だとやはりあまり。。という気はしますね。


シンガポールだと路線倍率が1.5倍になります。
片道のPPTが1490なので路線倍率はやはり大事です。

シンガポールは今回のセールは32800円から。 1人だと39800円です。それほど高くならないのでおすすめではないでしょうか。 沖縄発の一人料金にすると50800円になります。


沖縄往復  1968×2 PPT =3936
シンガポール往復 1490×2PPT =2980

合計 6916  単価 7.34 これなら修行としてもいい単価ですね。


修行目線でもう一つあるのは、修行に5日かけられるかどうか、ということです。
ロサンゼルスは安いけど修行というよりはマイルを使ってお得に旅するほうがよさそうですね。

2人で旅行に行って、一人58800円ならマイル4万マイルを1.7倍でスカイコインに変えて68000円にすれば
諸経費入れてもおつりがきます。 そしてSFCならプレエコにアップグレードできるので長距離路線でも楽です。

修行に行くなら沖縄からめたシンガポール
遊びに行くならロサンゼルス

それが私のおすすめです。

ちなみにシドニーは一人修行沖縄発の場合122,900円です。

沖縄往復  1968×2 PPT =3936
シドニー往復 2188×2PPT =4376

合計8312  単価14 でした。

シドニー5日間に修行にいくより、シンガポール3日間を2回やったほうが貯まりますね。

これから修行を一気にやりたい人にはシンガポール2回おすすめです♪



スポンサーサイト
昨日は羽田ー名古屋のJAL201便に乗りました。

いつも羽田には国際線ターミナルか、第2ターミナルを使うので第1ターミナルは本当にどれくらい使っていないのかわからないくらい、未知な世界。。。

第一ターミナルで降りるとまず北ウイング、南ウイング。。あれ、第2ターミナルにも北とか南ってあったかしら?と、まずは発着ボードを探す始末。

うーん。旅の初心者というのはこんな感じだろうなと思いながら搭乗ゲートを探すと、どうやら北ウイング。エスカレーターを上っていくと、チェックインカウンターにはぎっしり人が。

連休初日の朝の便なので混んでいるのでしょう。 手前のオンラインチェックインマシンは空いていたのでそこでチェックイン。携帯にアプリも入っていないので、スキップサービス(?)があるかどうかも分からないままでしたが、マシンでできたので列には並ばずに済みました。

画面を送っていくとアップグレードしますか?という画面が。もちろん「はい」を選択しましたが、購入するときに満席だったので期待はせずに一応待ちます。

そうすると券種B 1番という紙が出てきました。まあ、無理かな。。と思いながらも期待しちゃって、次は保安検査場です。

こちらもそれほど待つことなく中へ。入ってみると、ターミナル2よりもちょっと大人な感じ。少し証明が落ち着いていて(曇りだったのもあるけど)、シックな印象でした。すぐにISETANストアが目に入りましたが、8時から営業ということでまだ開店前。

どうやら一番南側から入ってきたらしく18番ゲートまでは少し歩きます。

通路

地図


途中カードラウンジがあり、アメックスSPGを見せて入りました。中は狭くて、フリードリンクコーナーと椅子がありました。

チェックしてすぐまたゲートに進みます。 ゲートに到着すると8時5分発でしたが搭乗開始は7時50分から、そして若干の遅れが生じていて誰もまだ入れてない状態でした。今日の便は満席。 ほどなく優先搭乗が始まり、子供連れの方が数名乗り込んだ後、マイレージクラブ会員の搭乗が始まりました。

ANAはダイヤモンドメンバーが呼ばれてその後、という流れがありますが、この日のJALのアナウンスは特にステータスによる時間差は設けられていませんでした。ざっとアナウンス後に搭乗した人は60名くらい。けっこういらっしゃるのですね。

優先


私はノンステータスなのでその後です。

やっとすべてのお客様、になったので、さあ、と思ったら今後は座席番号で奥から呼ばれます。これは海外等でもよくあるし、もしかしたらANAもそうなっているのかもしれません(先に乗るからわからない)。私は前方だったので、後からの搭乗です。

やっと前方ブロックの搭乗になって、機体に入ると初めてみるクラスJ! いいなあー。次回は是非と思いながら奥へ。私は窓側を予約していたのですが、やはり前方は上級会員が先に乗り込み着席されていたので、奥に入るの大変でした。

席に着くと機内誌がなぜか2冊、国際線の機内販売誌、エンターテイメント誌、機内販売誌などが。。

へえーシートテレビメニューが豊富なんだあ。と思ったら、やっているわけではありませんでした。 イヤホンが見当たらなくて、アメリカみたいに自分のイヤホンを使うか、買うのかな?と思っていて結局わからず、テレビはつけませんでしたが、降りるとき、お尻の下から出てきました。笑 気づかなくて踏んでた。。。

機内販売でkeitamaruyamaの帽子&バックセットが可愛かったので買いたい!と思ったのですが、JALカードがないと10%オフにならない。。。 JALカード、持ってなかったので、発券するときに申し込んだのですが、それが届くのはまだ数週間先。。買っちゃう?と迷ったのですが、やはり、なんだか損をしてしまう感に結局断念。

でも冊子をもらって郵便でも買えるそうなので、自宅にカードが届いてから買おう♪ と心に決めました。

ジュースは何を飲もうかな。と考えていたのに、ふと時計を見るとあと15分で着陸。。あれ? CAさんたちは、アメとその機内販売の冊子を配って席を回っていますが一向にサービスの気配なし。。

うーーん。いろいろ違って面白い!

というわけで私のあっという間の1時間フライトが終わりました。

セントレアでは到着後カードラウンジへ。先週の成田はANAプレミアムラウンジは到着者は乗り継ぎがないと使えませんでしたがセントレアのカードラウンジは「到着時にもご利用いただけます」と書いてありました。

ラウンジ名古屋


ドリンク、お菓子、雑誌のサービスがあり、トイレは外ですが席数も多く、インテリアもなかなかです。充電器も貸し出していただき、しばし充電。アライバルで使えるのって大事だなと思います。

セントレアプレミアムラウンジの詳細はこちら

昨年も国内線は名古屋ー新潟で経験していたので、まったくJALに乗ったことない。というわけではありませんが、青まみれな生活を送っているとそれが当たり前だと思ってしまいがちなので、目線が新鮮でした。

新しいことって楽しいですよね。世界が広がるっていうか。読んでくださっている皆様も、マイルてなんだ??ってところから始まって今じゃすっかり玄人並みの知識をお持ちかと思うのですが、今回のフライトは私にとっても、アライアンスや他社便に乗ってまだまだ知識が増えていく楽しさを思い起こしてくれるものでした。

ちょうど作日、来月のシドニー出張のチケットがJALで発券されたので、やってみよっかな♪JGC 今からじゃ遅いかな?とちょっとドキドキしています。



プロペラ


こんにちは。
台風のせいで週末を絡めた旅行中の方はスケジュール変更も多かったのではないでしょうか?

私は昨日新潟から成田へのフライトでしたが、大阪への便は欠航となっていました。台風とはちょうどすれ違った感じです。

さて、新潟から成田までのANA WINGS運行ののフライトはなんとプロペラ機でした!

マイナー路線だから小さな飛行機だとは思いながらも、あまりの可愛さにテンションが上がりました。


ANAでは「ボンバルディアDHC8-Q400」(Q400)というプロペラ機を国内線で運航しているそうです。

カナダのボンバルディア・エアロスペース社によって製造された飛行機で、高性能ターボプロップエンジンにより、短中距離のフライトではジェット機に匹敵するスピードで飛ぶことができるそうです!

また、翼が胴体上部に取り付けられているので、視界が遮られることなく空からの景色が楽しめるのも魅力。使用燃料、排ガス量ともに従来のプロペラ機よりも大幅に削減されていて、環境にも優しい優れた飛行機だそうです。

小さな飛行機で、搭乗ゲートからは乗れず、飛行機まで歩いて行きます。


この沖止め、私大好きです。大きな音がして、大きな飛行機に近づいていく興奮、たまらなく旅情を掻き立てられます。昔、シカゴあたりからどこか地方に行くときに乗った覚えがあるのですが、日本では初めて!

優先登場の後、ダイヤが呼ばれると1番に乗り込みました。先頭を歩いて写真撮影♪ きょろきょろして子供みたい恥ずかしいお客ではありましたが、高揚感を楽しみ乗り込みました。

機内は2席2席のシンプルなつくり。最前列だったので非常用の案内を受け、全乗客の搭乗を待ちます。プロペラは、一番前の窓からは見えずらかったのですが振り向くと窓の外にかわいらしくついていました。

音がやはり違います。正直静かではありませんが、それもまた旅情。一生懸命飛行機が飛んでる感じがまたよかったです。8月の青い空に白い入道雲、下には緑の大地。なかなか楽しいフライトでした。


あっという間に成田に到着。

到着するとANAの大きな飛行機がいっぱい。その中にセスナのように見える小さなプロペラ機。 降りるとバスが来てくれて2便に分かれてゲートに送ってくれました。


成田に着く、というのも初めてで、最初はどこに着くんだろう?と思っていましたが、2Fで荷物を受け取ってエスカレーターを降りるといつも海外から帰ってきて出てくる風景が広がっていました。

荷物は新潟のカウンターで「最優先でお渡しします」と言っていただいた通り一番最初に出て来ました。

1Fに降りるとアライバルラウンジを発見。無理は承知で「今到着したのですが、、」と尋ねると、やはり乗り継ぎがないのでラウンジは使えないとのこと。一応自分で確認したかったので、納得の回答を得て、家路につきました。

成田もなかなか使えるなあ。と自分としては満足。新幹線とドアツードアでは30分ほどの違いですが、今回は株主優待を使い、ちゃんと275マイルとプレミアムポイント650を獲得しました。


さらに搭乗の際に小さなカードをもらいました見てみるとフォトコンテストのご案内。
せっかくだから挑戦してみようと思います。 

コンテスト


フォトコンテストの詳細はこちら 
ボンバルディア機の説明はこちら 
就航路線は旅作のページに乗ってました!こちら 
距離が長そうなのは、
福岡ー新潟
伊丹ー青森などです。

プロペラ機乗ってみたい♪という方はチェックしてみてくださいね♪


皆さんも楽しい夏のフライトを!


月一海外旅の秘密がきける「 旅セミナー 」
全国で大好評開催中です❤️
http://hapitabi.xyz/
 
※ご紹介者名に「hiroko」と記載してください。参加費が割引になります
私も行きますのでぜひお待ちしています♪


おはようございます!
今私は北に向かう新幹線の中です。

昨晩ポストにアメックスから葉書が着てました

何かと思えばSPGの友達紹介キャンペーンの告知でした。

なんか、特別なキャンペーンなのかな、と思い目を通すと、あれ?いつもしてる内容と同じ?と特に目新しさがありません。

基本知識としてSPGを作るならSPGを持っている人に紹介してもらうのがベストです。

他のカードと違い、3ヶ月以内に10万円決済すれば7000ポイントもらえるので、入会時の1万ポイントと合わせれば、17000ポイントもらえます。

これは私が入った一年前から変わらないキャンペーンですが、今回は10月25日までとあります。

アメックスは会員全員ではなく、ランダムにこういう紹介キャンペーンの葉書を出してます。

普通に使ってる方はあまり紹介を意識してないから告知してるのでしょうね。

唯一、葉書にはQRコードがついてます。これは確かにいつもはありません。

SNSなどでシェアして、とあります。もっと手軽にもっと多くの人にカードを作ってほしいのですね。

実際SPGはお得すぎるため、サービスやルールが改悪されるんじゃないか、とかなくなるのでは?と噂もつきませんが、だからこそ早く作っておくのがいいなと思います。

カードを作るだけでスターウッド及びマリオット系列のホテルのステータスを獲得し、アップグレードやレイトチェックアウトなどホテルステイの優遇が受けられます。

獲得できる17000ポイントだ7000ポイントで泊まれるホテルなら既に2泊できます。

マイルなら17000マイルになります。
さらに2万ポイントまで貯めてからマイルに変えると25000マイルになります。

年会費は初年度からかかりますが、毎年ホテルを一泊プレゼントしてもらえます。

私はSPGで貯めたポイントは宿泊に充当したり、無料宿泊にしたりして使ってます。

旅行好きには必携のカードなのでSFC以外にこちらも作るのはほんとにオススメです。

今は更にアジアのホテルに連泊すると最大1万ポイントもらえるキャンペーンやってます。これは入会キャンペーンではなくメンバーへのキャンペーン。

こういうキャンペーンがよくあったり割安でポイントを販売するキャンペーンもあるのでうまくポイントを貯めるとよりお得に旅ができます。

カードの整理をしてSPGに切り替えるのはオススメです!私のQRコード、使って下さいませ♪

では今週末は新潟で美味しいものを食べてきます!


また

カウンターで案内されたのは12時30分出発になったということでした。
座席番号は変わらず、搭乗ゲートも変わらず。
預けるものもなかったのでそのままチェックインを済ませ、ボーディング開始は12時となりました。

この時点で朝の9時。 まだ3時間あります。

入国審査を済ませ、SQラウンジで12時まで時間をつぶす事にしました。

食事もしたので特に何か食べるわけでもなく、充電しながら、楽しかった香港のアフタヌーンティーやクルージングの写真を整理したりしてようやく12時。

ゲートに行ってみると、指定されたゲートが変更になったということで更に奥の25番ゲードに移動しました。

ゲートに着くと、搭乗開始どころか、また整備作業中で搭乗開始時間がわからない。。

これにはさすがに詰め寄るお客様もいましたが、仕方がない。待ちます。

SQラウンジは遠く、また歩くのも疲れるのでそのままゲート付近で座って待ちます。クルーも乗り込めなくてゲートでスタンバイです。

そのうち入ったアナウンスは空港混雑のため、飛行機がゲートに来れないため時間がかかっているということでした。
地上スタッフがエビアンを配りながら乗客を回ります。

機材が到着して20分後に搭乗開始。運ばれてくる飛行機を目にすると、「来たー!」といろんなところから声が。

クルーが乗り込み、13時に搭乗開始となり、やっと席につきました。

大変な遅延になってしまったけど、全てがスムーズなわけじゃなかったけど、皆さんが一生懸命対応してくれているのは都度伝わってきました。

乗り込むとすぐにCAさんが来てくれて、「申し訳ございませ〜ん。朝だいぶお待たせしてしまったみたいで(ロビーで30分スタッフが来なかったこと)申し訳ありません。私たちもあまりちゃんと情報が入ってきてなくて。。」と声をかけてくれました。

疲れてはいるけど仕方がないことだし、そうやってすぐに声をかけて下さる事で、ああ、皆さんも大変だったのだなあ。と、今迄は自分の予定が変更になり人に迷惑をかけてしまうことで頭が一杯でしたが、この言葉を頂いて人の事を思う余裕が生まれました。

その後、私は眠ってしまい、目がさめて上空かな?と寝ぼけていたら、またCAさんが来てくれて、「お休みだったので、、、と何かをいわれ(寝ぼけてわすれてる)、今また、一時停止して確認中なんです。」って何を?

時間を見ると14時。。あれ? 飛んでない?1時間も?

どうやらコックピットに何か問題が?あるようです。

その後すぐに業務連絡で「ドアをディスアームドにしてください」と流れたので、

え??もしかしてまた全員降りるの?

寝ぼけてよくわからなかったのですが、どうやらエンジニアが乗り込んで修理をするということでした。

待ち時間の間ジュースが配られ、座席を倒したりトイレも使えるとアナウンスがながれ、結局1時間半後に離陸となりました。

キャプテンからもアナウンスがあり、安全への不安があるかもしれませんが、という下りで故障について説明がありました。昨晩の故障は高揚力装置の不具合で、今回のはコックピットが大切な情報を得るためのシステムの不具合だったそうです。

「すべて作業は完了しております。1分でも早く到着できるように、でも安全に運行して参ります。」という旨のアナウンスがあり、やっと飛び立ちました。 

さよなら

窓の外に、飛行機を降りたエンジニアの方?が手を振ってくれているのを目にしました。

空港はかなり混雑しているようで、滑走路に待機する飛行機が4台も5台もいました。本当に次々に飛び立って行くのですね。3台見送って、横にシンガポール航空のエアバス380が停車しましたが、エアバスより先に飛び立ちました。

降りる前にはCAさんが全員に飴を配りながら、お詫びを伝え、飛行機を降りると多くの方の乗り継ぎ客のフォローのために15名くらいのグランドスタッフさんが名前を掲げて待っていました。

降りる際に「半日かかったね」「東京が遠かったね」「今日は本当は息子の試合を見に行って・・」などと皆が様々はなしていました。その声は到着した安堵感に溢れて、それぞれの待つ人のもとに向けて心が走り出している感じでした。

私も迎えに来ていた彼に「無事でよかった」と迎えられ、家に帰りました。

トラブルの際にもラウンジが使えたり、先に対応してもらえたのでこんな時にもSFCの威力を発揮するんだと改めて思いました。 でも、全ての乗客に精一杯対応頂いているのもよく解りました。

なかなかない体験でしたが、一生懸命対応して下さった姿に、ますますANAのファンになりました。

今月もまだまだ乗るけど、今度はちゃんとオンタイムで飛びますようにー♡





おはようございます。

香港から帰る深夜便が1時間遅れた末、今日は飛ばないので一度入国して、用意したホテルに宿泊、となりました。


長くフライトを経験してますが、自分の身に起こったのは初めて。

待たされるばかりでかなり疲れました。

深夜便で香港に入り深夜便0時50分発、羽田に5時50分着という、24時間滞在の超弾丸スケジュールだったのでもともと、これ以上の体力は残ってません。

200名ほどの搭乗者を一度に対応するわけで何をするにも時間がかかります。

午前1時半に次のアナウンスがあると言われて、その時間になると、ビジネスクラス、スターアライアンスゴールドメンバーがまず呼び出されました。

ANA便なんだから、ビジネスの次にダイヤからアナウンスしてもいいのにと思いつつ、集合すると、 一度入国してホテルに入るとのこと。

35名くらいのグループがグランドスタッフに連れられて移動します。

まず、免税で買ったものの返却。

誰かタバコ屋お酒を買った人はいませんかと声をかけられるが該当者なし。

その後入国審査の列で入国審査の列に並んだときにはエコノミークラスのグループの方が早く到着していたのか、優先されず結局70人ほどの列の中に並ぶ。

入国審査を済ませると次は荷物を受け取る。

その時点で最初には集められた上級会員の姿はバラバラに。

それでも荷物をとった後にまた上級会の方はこちらと呼ばれ、先程のグループができて徒歩でエアポートホテルへ移動。

ホテルではチェックインの列に並び約20分かかってチェックインを完了。

全て終わって部屋に入ったのが午前3時を回っていました。

朝8時に再度フロントに集合して状況報告すると言われ、お部屋は最上階のクラブフロアのお部屋に通してもらい、朝食の件もついていました。

朝になり、食事を急いで済ませてロビーに集合していますが現段階で30分待っても連絡はなく全員がここで待ちぼうけをしています。

今日の便は満席のようでその後いつ飛べるかもわかりません。

エコノミークラスの乗客は収容されたホテルが遠いところのようです。

対応も上級館員の対応が終わってからと言うことでますます時間がかかったものと思われます。

終始優先的に対応していただいていますがそれではかなりの疲れとスケジュールが狂ってがっかりです。

LCCや、海外キャリアでこうゆう目に会うならまだしも5スターのANAで、とは残念です。

この後の便に搭乗するにしてもこれから入国手続きや荷物などまだまだプロセスが続きその都度時間がかかり日本に着くのがとても遠い気がします。

今移動してカウンターまできました。
どうなるのでしょう?


SPG

昨日、郵便の中に一通紛れ込んでいたのはSPGからの手紙。
差し出し場所を見ると、ハンガリーから郵送で送られていました。

取り寄せたつもりもなかったので、何かプロモーションのお手紙かな、と思って開けてみると、ステータスカードが入っていました。

ヒルトンとマリオットはリクエストをして手元に持っています。SPGはリクエストしたつもりはなかったのですが、でも助かりました。

皆さんにも届いていますか? このカードは会員番号が入っていてステータスが確認できるものです。
それだけでクレジット機能があるわけでも何でもないです。

最近はアプリがあるのでアプリで見せることもできますし、予約をすれば必ずステータスは反映されるので、カードという形で携帯する必要はない、ような気がしますが、実は私はこれ、大事だと思っています。

たとえば、エクスペディアなどの他社サイトでホテルを手配したり、ツアーで泊まるホテルがたまたまシェラトンだったり、なんて時には、通常だとメリットはつかないですよね。

アップグレードやレイトチェックアウトなどはホテルのサイトから予約した際に適応されるのがルールです。

でも、ホテルしてみれば、その宿泊者が上級会員であることには変わりなく、出来る限りのサービスをしてくれる場合もあるかもしれません。

大切なのは自分が常連である(上級会員である)ことを知ってもらうこと。それもスマートに。
その際にこのカードは有効になります。 パスポートとクレジットカードとこれを出す。そうすると予約がダイレクトじゃなくても、無視することはできないでしょう。

おそらく、「いつもありがとうございます。ただ、今回は旅行会社からご予約頂いているのであいにく○○はできませんが、○○はどうぞ」のようなアナウンスになります。 もちろん、それはホテルにも、対応するスタッフにもよると思いますので、何とも言えません。

6月のソウルのヒルトンでは、「今回はエージェントを通しているので、アップグレード出来ません。次回はぜひ当ホテルサイトからご予約ください」といわれ、ラウンジも使えませんでした。

2月に泊まったサンフランシスコのマリオットでは見せると、クラブラウンジへのアクセスキーをくれました。

SPGの場合はデポジットにSPGアメックスを出すのであえてカードがなくてもいいので、リクエストしていませんでした。
それでもあるとやっぱり気分が上がるのと、会員番号が書いてあるのでたまにログインの時忘れてしまうので、手元にあると便利です。

もちろん基本は直接予約ですが、出張やツアーなどで泊まるホテルがマリオットやシェラトンやヒルトンの場合は持っているとお得です。

また、SPGアメックスカードは必携の一枚。年会費は3万円しますが、更新時に1泊ホテル無料となりますので、全然もとがとれちゃいます。私は1年経ったので、1泊プレゼントされましたが、ちょうど9月にパリに行くのでパリのカテゴリー6(だいたい5万円のお部屋)を予約する予定です。 かなり素敵そうで、とても得した気分です♪

SPGアメックスを持っていない方はこちらからお申し込み出来ます。
SPGメンバーの紹介だと入会して3ヶ月以内に10万円だけ決済すれば17000ポイントがもらえます。

このポイントはあらゆるエアラインのマイルに変えられるだけではなく、宿泊にも使えます。7000ポイントや1万ポイントでだいたいのホテルに1泊できるので、私はSPGポイントはホテルの宿泊に充当しています。

そうすると、いきなり旅に出たくなっても、マイルで特典航空券を予約してSPGでホテルを予約すれば、サーチャージだけで旅行に行けちゃいます。

ぜひSPGを堪能して更に快適でラグジュアリーな旅をお楽しみ下さい♪

今夜から香港です。ダイニングh、に行こうか最後まで自宅でゆっくりしようか悩み中です♪
こんばんは。

急なのですが、週末に香港に行くことになりました!
香港で旅ブロガーサミットが開催されるのでそれに出る事になったのです。

とても楽しみ♡

こんなに急に決まった予定でも海外に行けるのは、マイルがあるからこそ。

香港への特典航空券の空き状況はもう満席かなと思いきや、けっこう空いてます。
香港へは4時間のフライト。必要マイル数はエコノミーで2万マイル。ビジネスクラスなら4万マイルです。

みなさんはビジネス、エコノミーどちらにしますか?

4万マイルならビジネスでも、と思うところですが、香港の深夜便はなんとクレイドルシートなんです。。
フルフラットなら深夜便だし短くてもビジネスで、と思うのですが、クレイドルシートだと大してエコノミーと
かわらないので、4万マイルなら香港に2回、もしくは2人で行ける、となるとちょっと惜しくなります。

今回はエコノミーで行って見ようかなと思っています。

そしてダイヤモンドってすごい、と思ったことがひとつ。。

通常だともう締め切りですが、とかすでにお席は満席ですが、、という後お断り系の話になりますが、

なんと努力して下さいます。

もちろん確約ではないのですが、HIROKO様はダイヤモンド会員様ですので特別に、という下りがつきます♪

さて私の香港へのフライトはどうなるのでしょうか。

おやすみなさい。

スターウォーズジェット

おはようございます。日曜日の朝です。
もう夏本番という感じで毎日暑いのですが、旅シーズン到来♪ということで様々な計画を楽しみにしていることと思います。

先週初めてスターウォーズJET第三弾『C-3PO ANA JET』(ボ-イング777-200型機)に乗りました。

ぜんぜん意識していなかったし、乗る前に機体も見てなかったので、搭乗時の音楽であれ?と気がついた瞬間から出張なのにテンションが上がってしまいました。

機内席はエコノミー最前線B5。シーカバーもイエローです。

カバーこっち


そしてコーヒーも可愛く♪

コーヒー

CAさんのエプロンも♪

エプロン

平日の伊丹行きなので旅行者というよりは皆様スーツに革靴のビジネスマン。
ダイヤモンド搭乗時でも10名以上はいらっしゃったような気がします。

それでも伊丹に着くと、皆機体を撮影していて、きっとお子さんに見せるのかな?とちょっとほっこりしてしまう光景が見受けられました。

帰りの便はポイント4ポイントを使ってプレミアムクラスで。これもC3POジェット?と期待していましたが「ふつー」の
機材でした。

お夕食はトロワグロ出身の永山シェフのお弁当

お弁当

ご飯は、アサリとバターコーンのピラフでした。
枝豆とチーズのスティック、茄子とトマトのミートソースサラダ、生ハムとマンゴーの巾着仕立てなど夏を感じるメニューで楽しく頂きました。 

私もC3POに乗りたい!と思ったらこちら
運営スケジュールが公開されています。

羽田ー伊丹
羽田ー福岡 をフライトする予定の方は要チェック♪


次のフライトは今週末の香港です。
それではまた新しい一週間頑張りましょう!

ご無沙汰しています。

ソウルから帰ってきてバタバタしており全然ブログが更新できていませんでした!

今夜羽田発のカタール航空でドーハを経由して南アフリカのヨハネスブルグまで行きます。

カタールはワンワールドなので私はノンステータスです。

一緒に行く友人がJGCなので彼女のメリットにおんぶに抱っこです,

見慣れているANAのカウンターを横目にカタールのカウンターはエルカウンター1番奥まで進みます。

オンラインチェックインとビジネスクラスが近くて、ビジネスカウンターで。

図々しくも体が勝手に。笑

A子様からラウンジのご招待きております。
おまけにプライオリティのタグもつけてもらう。


マイページはカタールで50パーセント貯めようと思ったけどやはりJALに。格安だから30パーセントしかならないけど今回は距離があるので妥協しました。

さてこれから初めてのJALのラウンジに行ってきます!




 | ホーム |  次のページ»»