プロフィール

dressforsuccess

Author:dressforsuccess
昨年SFCを取得して2017年はダイヤモンドステータスで月1、2回程度海外に行ってます。いろんな知恵がついてきて、そのノウハウをシェアするべくマイレージセミナーやお茶会をしてマイルで旅するライフスタイルを提案中です♪ 


最新記事


フリーエリア


最新コメント


Facebookはこちら


月別アーカイブ


ヒルトン


おはようございます。
連休最終日ですね。私は昨晩の夜便でソウルに来ています。

ミレニアムソウルヒルトンに泊まっているのですが、今回は残念なお知らせです。

前回のブログで検証するといった、旅行代理店を通じて予約した場合でもダイヤモンドメンバーには変わらないのでダイヤモンドメンバーのサービスを受けられるのではないか? という仮説については完全に 「受けられない」が回答でした。

チェックインの際に、まず、「貴方はダイヤモンドメンバーですが今回はトラベルエージェンシーを経由しているため、アップグレードしてさしあげることができません。申し訳ありません。次回はぜひ直接ご予約ください」という話を受けました。

アップグレードにはあまりこだわりがなかったので、OKと受けました。
ほかのサービスは?ワイファイは?朝食は?など気になったものの深夜だったし、この調子だと、つまり何もサービスがつかない、といわれそうだったので、その場は退散。

そして朝、朝食のラウンジの件でまずラウンジにむかってみるとやはりキーがエグゼクティブフロアじゃないのでラウンジ階へのアクセスができません。

うーん。やはり、直接じゃないとダメなのね。。というのが私の結論です。

ただ、SPGについては、上海とサンフランシスコで直接予約じゃないのに、対応をしてくれたのです。ヒルトンはダメでSPGはOKなのかな。。。結論は出たものの、SGの検証は続けたいと思います。

今回感じた感想はヒルトンはかなりBook on Lineは徹底しているように見えました。お部屋にもフリーワイファイを使いたければ、ぜひヒルトンオーナーズへ、というサインとか、カードキーのホルダーにも BOOK on Lineが記載されています。
世界中のオペレーションがそうなっているのであれば、やはりサービスとしは徹底しているのかもしれないですね。

ところが、これで終わらないのが私のしぶとい?ところ。。。笑
美味しい朝食をラウンジでいただいてきました。このテクニックはブログでは書けないので、また別の機会にお伝えしたいと思います。

ミレニアムヒルトンにはラウンジとエグゼくティブラウンジの2つのラウンジがあります。高層階でナムサンタワーがよく見える気持ちのいい空間です。朝食のバッフェは和食もあったりしていてこじんまりしていますが一通りあります。 ブレックファースト、アフタヌーンティー、カクテルタイムとそれぞれサーブされてかなり使えそうです。 

あさごはん

フェイスブックでは旅行記をリアルタイムであげて行きます♪

ではみなさんよい祝日を!
スポンサーサイト
ヒルトンダイヤ


こんばんは。明日から連休ですね♪

私は連休は特典航空券で韓国に行く予定です。
今回はミレニアムヒルトンに泊まるのですが、手配したのは1月下旬でかなり早いタイミングでした。
ヒルトンのHPからではなく安かったので、予約サイトから取りました。

最近思うのが、ホテルの上級会員に対してのサービスは、ホテルから直接ルームを買わなくても受けられるのでは?
という疑問です。

エリートメンバーであることにはかわらないのであれば、もちろん、ボーナスポイントは入らないかもしれないけど、その他のメリットを提供するのはホテルのホスピタリティとしては当然じゃないか。。。と。

だって本当に50泊とかしてダイヤになったエグゼクティブな社長さんとかが、たまたま秘書が予約サイトでスイートルームを安く取ったとはいえ、宿泊したホテルスタッフに、「今回あなた、安い料金で泊まってるのでサービスしません」はないでしょう。。と思う訳です。

今回はこれを検証しようと思い、ホテル予約サイトから手配しました。

ただし、、やはり目に見えるものがあるといいな。と思いヒルトンのマイページからメンバーカードの発行を依頼しました。3週間ほどかかると記載があったのに、待てど暮らせど届きません。

いよいよ今週末は出発だと思い、ヒルトンオーナーズの日本の番号に電話をして確認してみました。

「もう1ヶ月以上前にダイヤモンドメンバーのカードの発行をお願いしたのですが」

「お客様申し訳ございません。現在は全部アプリのカードのご呈示に切り替えておりましてカードの発行はしていないんです。。。」

だったらなぜ申し込めたんだろう。じゃあ送ってこないのかな。。まあ、アプリを見せればいいのかな。。などと考えておりました。

ところが本日、自宅にアメリカからの普通郵便でダイヤモンドメンバーのカードが届いていました♪

なぜ、オペレーターはやってないと言ったのか。。

でもこのカードがあればチェックインの際にもさりげなく主張できます。(堂々と、かな)

その上でどこまでサービスしてもらえるのかを検証してみたいと思います。

でも何はともあれ、ステータスカードがあるのは嬉しいですよね♪ 

皆様も欲しかったらマイページからリクエストしてみてください!

これ持ってソウルに行ってきます♪


メルセデス

羽田空港にあるメルセデスベンツのカフェ「メルセデスミー」で展開されているキャンペーンがとても美味しいのでコツと一緒にご紹介します♪

キャンペーンはこちら



応募方法が複雑そう、、と思っていたのですが、今回1泊2日の函館旅行、車で羽田まで行くことにしたのでせっかくだからとチャレンジしました。

内容は

キャンペーンに応募して条件を満たせば、エッグタルト6個をプレゼントしてくれるというもの。

では応募条件とは

プラチナかダイヤのメンバーであること
車で来て駐車券を持っていること
アンケートに答えて事前に受け取りの日を指定すること

です。

車会社のキャンペーンなので車を持っている人をターゲットにしています。
そしてダイヤやプラチナメンバーなら所得層としてもターゲットしやすいのでしょうね。

まずはHPで予約をします。簡単なアンケートに答えるだけです。あとは受け取りの時間を指定。
メールでクーポンコードが送られてくるので受け取ってください。

当日は車を止めて、メルセデスミーのショップに行き駐車券と、ANAのアプリの画面をみせます。
クーポン番号を伝え、マイレージ番号を控えてもらい少し待つとエッグタルトを持ってきてくれます。

そして今もうひとつのキャンペーン、プラチナ、ダイヤの方はアプリの画面を見せるだけで1ドリンクプレゼントが
実施中ですので、隣のカフェで画面を見せてカフェラテをget♪


これでカフェラテとエッグタルトが無料でごちそうになれます。

私は出発前に行ったのですが、エッグタルトは食べきれませんでした。

そこで、このキャンペーンをお得に楽しむのであれば、

①帰りにもらう

駐車券は清算前なら有効なので旅や出張から帰ってくる日を受け取り日にして、到着してからメルセデスミーに行く。
そしてタルト6個を受け取り、カフェで一息ついてから帰路につく。

②ドライブに行ってもらう

その日どこかに行く搭乗券が必要になるわけではないので、ドライブがてら羽田に行き、車を停めて、メルセデスミーに行く。
そしてタルトと珈琲をget♪

エッグタルトのおいしさが期待を大きく上回りとても美味しかったのでとってもハッピーでした。

メルセデスの女性が、よろしければカタログも。。。と言ってくれたのですが、「これから旅行なので。」とお断りした私。。

マーケティング対象としてはターゲット外でしたね。。ごちそうさまでした♪


いくら

皆様おはようございます。
函館の朝は快晴です。

特典航空券で函館に来てます。初めての函館。お寿司やさんで豪華なネタのお寿司を頬張り、函館山の本当に綺麗な夜景を見て、と堪能してます。

でも今回の旅の目的は日本一の朝ごはんを食べること。

一年ほど前に見たテレビの特集でラビスタ函館の朝食がすごすぎる!というのを見ていつかは行きたい!と思っていました。

そして今回の特典航空券旅行で函館を選びやっとたどり着きました!

トリップアドバイザーによると行列必至の朝ごはん。6時45分でもエレベーター付近まで行列が。

でも並んだ先には北海道の豊かな食材の美味しいバイキングが在りました!

お写真はいっぱいフェイスブックに載せてます。

ラビスタはビジネスホテル?なのに温泉があり、函館山も近く送迎ありなので本当に便利でいいホテルでした。

今日はこれから朝市に行き、お昼の便で東京に帰ります。

特典航空券なので夜まで遊んで、と欲張らずまたマイルで来ればいいかな。と思えるのがいいです!

皆さんもぜひ週末に特典航空券で美味しいものを求めて旅してみてはいかがですか?



カバン

おはようございます。

先日のサンフランシスコ行きの際に壊れたスーツケースの修理が終わり全日空から私のグローブトロッターが返送されてきました。

まずは電話があり、丁寧に「このたびは大変申し訳ございませんでした。修理が完了し、メーカーから弊社に戻ってきており、こちらでも確認させていただきましたところ、問題がないようですのでご返送させて、、、」とご丁寧にご挨拶。

そして次の日の午前中にはヤマトで届きました。

箱に丁寧に梱包されていて、箱を明けると謝罪のお手紙がありました。

スーツケースはすっかり元通り、というわけではないですが、フレームと本体がしっかりくっついていて、利用に問題はなさそうです。鍵もカチっとしっかりかかります。

2年使ったので新品同様というわけではないので皮の部分もよごれていますが、一つ、今回の件じゃなくて、角の皮が深く切り込まれているような傷があったのですが、そこはやすりをかけてくれたようで凹凸がなくなっていました。

依頼されている部分ではないのにしっかり職人さんがなおしてくれたようで、クラフトマンシップを感じました。

グローブトロッターの仕事ぶりにもANAの対応にも感謝ですし、さすがだな。。と感じました。

スーツケースの破損については言えば必ず、というわけではないようですが、やはりこちらも大事なスーツケースで旅をしているわけで、今回の件を通じて何かしら気持ちを汲み取る対応をしてくれるという信頼は持てるようになりました。

ただ、ダイヤモンドステータスになったとはいえ、ベルトコンベアーにのせられた後のスーツケースが投げられている事実は変わらないんだということも実感。日本の空港では投げたりしないかもしれませんが、世界中どこかの国に行って日本以上に荷物を丁寧に扱ってくれる国もなさそうですから、できることとしたらカバーをつけることくらいでしょうが、大事なものならそういった対応も必要かもしれません。

今回のフレームのゆがみはあきらかに投げられた衝撃でフレームへ力がかかったためのものです。

今後もおそらく同じことなのでまた修理?になっちゃうかもしれませんが、だいぶ使い込まれた鞄で旅をするのも味があるので、また一緒に旅に出ようと思います。

では今日は函館に行ってきます♪

皆様よい週末を!

函館

おはようございます。今朝の東京は春めいた朝です。今月末には桜も咲くし、寒いのもあとちょっとの辛抱。。
でも冬も終わり、ということで、最後の冬を楽しもうと、週末函館行きの特典航空券を昨日発行しました。

国内線の予約は4日前までできます。

つまり土日に旅行に行きたければ、火曜日が発券期限となるわけです。

数週間前から今週末はどこか国内旅行に行きたかったのですが、函館はうまく座席に空席がなくあきらめていました。

ところが昨日見てみると、あ、、空いてる♪ 

ついでにいろいろ見てみましたが、1泊2日の旅行にいい時間帯で空いていたのは、宮崎、鹿児島などもありました。

逆に、福岡、大阪、沖縄などは、便数も多いですが、びっしり埋まっていて全く空いておらず。。便数が多い分、乗る人も多いのですね。

そこでプラン1
函館に朝ご飯を食べに行く!

朝食日本一(日本2位の説も)で有名なラビスタ函館に朝ご飯を食べに行く。函館山の夜景を見たり、朝市にも。

プラン2
宮崎のシーガイアに行く!

南国宮崎で春の海を眺めつつシーガイアリゾートでゆっくり♪
シェラトンに泊まってクラブルームも使って優雅に春のリゾート
(SPGポイントで宿泊可能)

の2つでしたが、彼の一声で函館に。

ラビスタの朝食は1年くらい前にテレビ番組で見てから行って見たいと話していた場所なので夢がかなうわけなんです。

ちょっと週末時間があるけど、、なんていうときは、月曜日からさがしはじめて 火曜日に発券でも間に合います!
直前だと思わず空きのあることも。

今週末どうしようかな?なんて時はぜひ火曜日までに発券すれば国内旅行できる、ということを覚えておくといいと思います。


国内線特典航空券の詳細はこちら

では週末に向けて頑張りましょう♪
ダイヤ

こんにちは。朝シドニーから戻り今日はふつーにお仕事しています。結構行けるものですね♪われながらタフ。。と感心します。

さて、私がブリスベンに行っている間に、届きました~♪♪ 2017年ダイヤモンドメンバーのステータスカード♪

嬉しさひとしお。。何よりも2万円分の機内販売商品券が。。ってそうじゃないけど(ちょうど買いたいものみつけたので、待ってたんです。この2万円)、ほんとに嬉しいです。 今回も2016年カードを持って行きました。ブロンズやプラチナのときは、どうせボーディングパスに書いてあるから何度も見せなくてもいいし。。とあまりカードを持ち歩きませんでしたが、ダイヤとなれば気合も入ります。

今回便利だなと思ったのは、海外の航空会社でサービスが受けられるかどうかをさっと提示するだけで説明をいちいちせずともYES または NOがはっきりすること。 シドニーからブリスベンはバージンオーストラリアだったので、スタアラ?と思い提示して確認すると違うとのこと。。帰ってからしらべたらシンガポール航空かデルタにつけられるようでしたがその場で調べるために待たされるよりはよかったです。

さて、ダイヤになって国際線を2度、国内線を1度フライトしてますが、マイルもどんどん貯まります。 なかなか順調な滑り出し。これで4月からさらに1年間ダイヤとしてのステータスをもって旅ができると思うともう、できる限り旅に行っていたほうがいいのでは。。という気持ちになります。

現に月1~2ペースで予定が埋まっていくのでそんな1年にできるかな、という気持ちはありますが、仕事もしながらですので、ゆっくり長期滞在とはいかないと思うので数をこなして遠くても、ショートステイでも、でもラグジュアリーで充実した旅をしてもっと旅をエレガントにできるようになりたいなーと思っています。

旅先でのホテルにこだわったり、芸術に触れる旅、自然に触れる旅、友達や大切な家族と時を重ねる旅。
旅のクオリティに徹底的にこだわりたいな♪と思っています。

そんな中でも長期休暇の取れる可能性がGW~ 今から取れる?と思うかもしれませんが、ちょっとした裏技を使えば取れるんです。

私が行きたいのは 

ドバイ 3泊4日 ミレニアムホテルドバイ(4つ星)
砂漠をジープで走り回るツアー(送迎付き)
朝食3食 ディナー2食付
空港からホテルへの送迎付き

全部込で35000円位! 単純ホテル3泊より断然安くて充実の内容♪

ギリシャのサントリーニ島 4泊5日 エルグレコリゾートホテル
カタマランヨットでのシュノーケリング&サンセットクルージング(送迎付き)
サントリーニ島ワインツアー(送迎つき)
サントリーニ島内観光(送迎、通訳付き)
ホテルスパ50%オフチケット 
スパのプール、ジャグジー フィットネスクラブ無料利用
ウエルカムディナー
朝食4回、夕食3回付

全部込で3万円位!!


これを実現するためには

GWだから高い~というのが関係ない予約方法
マイルを使う上級テクニック
上級会員ステータスを使った予約方法

などのテクニックが必要なのです♪

このおかげで旅のグレードはどんどんアップしていくのです。

SFCやダイヤモンドのステータスを手に入れたのであれば、やはりラグジュアリーな旅を、それも家族でできるように、もうひとつ腕をあげてみてはいかがでしょう?









こんにちは。

オーストラリアは29度でも快適です!

シドニーまでのフライトはほぼ満席。ぎゅうぎゅう詰でした。

プレミアムエコノミーのワースト2に入るシートに座り、我慢のフライト。

でも勉強になりました。

ラスト一席または二席は残しておくのだろうということ。

プレエコでも前の座席が倒れるとけっこう狭い、更に真ん中だと辛い

この2点です。

皆さんも参考にして下さいね!

ブリスベンでの様子はフェイスブックでの随時更新してます。



こんばんは。22時10分発のシドニー行き機内からです。

結局アップグレードができました。

でも最後まで指定は出来ませんでした。

なので空港でカウンターに直接行って問い合わせをしたところ1席だけ空いていると言われました。

真ん中のお席ですが。。と言われましたが一応お願いしました。

機内はほぼ満席です、オーストラリアの人たちはとにかく大柄です。。


いろいろ書きたいのですが離陸するのでまた着いてから。
こんばんは。

明日からオーストラリアです。
NH879便22時10分発のオンラインチェックインを済ませましたが、なんと

プレエコ満席

でした。

22時4分の出来事。。びっくりです。

そういえば、旅作のプレエコルートとして売れすぎているのかな? という現実も思い出し、自分の読みが甘かったことを反省。さらに先日の特典航空券でのビジネスクラスの予約確定を取りのがした事が残念でなりません。。

あーあ。長旅になりそうだ。。

と若干気分は落ち込んでおります。

では購入したらどうなるのかな?と 明日のフライトのエコノミーを見てみると金額的には19万円台、ブッキングクラスはM。私が購入したのが行きはQで14万くらいだったので、格段に跳ね上がるわけではないようです。

画面を進めて行くとエコノミーもあと1席と出ました。 さらに進めて行くとなんと、なんと

プレミアムエコノミーへのアップグレードの表示が。。。

38500円で売ってる。。

え、、、満席じゃないの?まだ売ってるの??

画面

じゃあ、座席指定どうなってるの??と進めて行くと、肝心の行きのフライトは指定不可になっていました。。

じゃあ、ビジネスは?と思い調べてみるとビジネスはまだ余裕がありそう。でもやはり行きの便は指定不可になっていて帰りは15席ほど空いている様子。

もしこれでプレエコが売れたら、プレエコの席のブッキングクラスの高い方、ステータスの高い方順に声がかかりビジネスにアップグレードして調整するのでしょうね。。

その場合私にもインボラの可能性あったかも。。。涙。

とはいえ、まずは、プレエコが取れないという状況で即座に20列目を確保。ここもけっこう快適ではあるので、まあいいと考えます。。

今更思い出したけど、確か昨年9月の帰りのシドニー発の便もビジネスクラス満席だったので、この路線、さすがに完全オーバーナイト便だけあって、ビジネスクラスやプレエコの稼働率高いのですね。

願わくばプレエコ修行している人がアップグレードポイント使ってビジネスにアップグレードしてその空いたところに座らせてほしいな。。

この座席のパズルのセオリーを誰か航空関係者の方、知っていたら教えて下さいませ。


 | ホーム |  次のページ»»