プロフィール

dressforsuccess

Author:dressforsuccess
昨年SFCを取得して2017年はダイヤモンドステータスで月1、2回程度海外に行ってます。いろんな知恵がついてきて、そのノウハウをシェアするべくマイレージセミナーやお茶会をしてマイルで旅するライフスタイルを提案中です♪ 


最新記事


フリーエリア


最新コメント


Facebookはこちら


月別アーカイブ


万座ビーチ

今週はぐっと冷え込み、一気に秋になってしまいましたが、先週末は最後の日差し!ということで沖縄へ行ってきました。
もちろん特典航空券です♪

宿泊は万座のインターコンチネンタルにしました。

けっこう外資系のホテルも多いのですね。
検討するときに、SPG系列、ヒルトン系列、リッツカールトンと調べたのですが、なんだか求めるものとバランスが悪く、ANAインターコンチネンタル万座にしてみました。

今回は1泊だったので、まず海にホテルから歩いていけること、と思い探しました。ムーンビーチホテルとかも候補だったのですが
やはり系列ではないので、、と思っていたところにIHGが浮上。

IHGは私の感覚ではぱっとホテルのラインナップが出てこない(たぶんみんな横浜のインターコンチと東京ですよね)で、クラウンプラザ等は宿泊の選択肢にはなかったので、IHGのエリートメンバーになることは全然考えていませんでした。

でもANAだしインターコンチネンタルだし、と思いIHGを調べていると、「SFCは朝食無料}とあるではないですか。

これはよい♪とさっそく調べてみました。

泊まるだけで朝食つけてくれるなんてすごいなーなんて思いながら宿泊パックを探していると6000円のホテルで使えるクレジットを含んで33000円というのがあり、もちろんANAインターコンチネンタル公式ページから申し込みました。

6000円のクレジットはマリンアクティビティか夕食に充当すればいいかな♪なんて考えてました。

さらに調べてみるとアンバサダーになると、他のホテル同様レイトチェックアウトやアップグレードなどが受けられるそう。
200ドル払ってアンバサダーになりました。 これで準備万端♪


到着すると9FのIHGフロアに通されてまずはジュース。
一面に広がる海を見ながら涼しく座ってチェックインです。

ジュース


いろいろ丁寧に説明してくれたのですが、よくよく聞いてみると 朝食は無料にならないということ。

どうして???

サイトから申し込むだけではなくベストレート保障というコースじゃないと朝食無料は適応されないそう。

そんな、ピンポイント?

ベストレートだと同じくらいの金額だったのですが、パッケージが様々組まれていて、6000円の金券がついているほうがお得だったのでそっちを選んだのですが。。

うーん。勉強不足でした。
まあ、様々な割引や特典を併用されていてはホテル側もメリットは出せませんよね。
まして世の中にあまたいるSFCに朝食提供していたら大変なことになるのですね。。。

今回はアンバサダーに入っていたのでお部屋のグレードは上層階のオーシャンビューに代わっていて、チェックインもゆとりをもってできましたし、今回は使わなかったけどレイトチェックアウトも4時までできます。 お土産までいただいて快適に過ごすことができました。 

朝食のついてない宿泊パッケージの方には3000円の朝食が2000円になるというサービスもしていました。
今回の6000円のクーポンで朝食を払うことも可能だということだったので結果的にはお得だったのかな?

ただ、朝食は無料じゃない、といわれたときの衝撃は大きかったです。
(最近タダに体が慣れてきているので。。)

整理すると、SFCのメリットは

ベストフレキシブルレートで宿泊した際に限り、

お部屋の料金割引
ウエルカムドリンク&朝食サービス

レストラン、バーでの割引は適用になるようですが
他の割引サービスとの併用不可

です。

万座ビーチの場合は、
ベスト保障レートを使う+アンバサダー これが最強ということですね。

そうすると

ウエルカムドリンク(SFC)
宿泊割引 ベストフレキシブルからの10%オフ(SFC)
無料アップグレード(アンバサダー)
インターネット無料(アンバサダー)
レイトチェックアウト4時まで(アンバサダー)
フルーツ、ミネラルウォーター(アンバサダー)
別室でのチェックインアウト(アンバサダー)
バー・レストラン割引10%


ただ、早期割引等メリットの多いものも多数出ているので、一概に安いのか、もしくはサービスがいろいろあるのがいいのかは
都度選択が必要です。

そうなってくるとSFCのメリットは限定的なのでアンバサダーを持って、サイトからお得なパッケージを購入するのが一番よさそうです。

SFCの恩恵を感じたかったのでそれがかなわなかったのは残念ですが、あまり乗り気ではなかったアンバサダー登録が、
結果的には効果的だったので、それはそれでよしとします。

皆さんもお気をつけください!

ではこれからLAにJAL便で行ってきます!


スポンサーサイト
みなさんこんばんは。
パリから帰ってきました。

弾丸ヨーロッパでも十分満喫できることを実感してきたわけなのですが、特典航空券+無料宿泊というお得な旅の割には
ゴージャスな旅行となりました。

それはもちろん、SPGでのロイヤルスイートルーム宿泊が大きいのですが、往復のフライトの辛さを緩和してくれたのはやはりプレエコ座席だったと振り返ります。

今回はルートの関係でビジネスクラスが取れず、エコノミーで手配したのですが、特典航空券はアップグレードの対象にはならないため、よほどの事情でのインボラでもない限りビジネスは無理だし、プレエコにもならないのだろうなー。と思っていました。

座席指定の際にももちろんプレエコ席は全面ガードで空いておらず、解放されていないのは明らかです。

一応往復とも最前列や非常口近くで押さえてはありました。 先日のシドニー修行がJALでエコノミー最前列でしたがやはり、長距離だとお尻も痛くなるし、エコノミーのシートでは体の向きも対して変えられませんよね。

特に最前列は足下は広いのですが、座席の間の肘掛けは上がらないため、たとえ隣が空いていたとしても、幅は広くなりません。であれば、いっそ後ろのほうで2席、3席とれているほうが楽だろうな、と思う事もあり、今回のパリ行きもまた最前列か。。と少し覚悟をしていました。

24時間前チェックインを時間にしてもやはりプレエコは解放されていません。そのままの座席でオンラインチェックインを済ませて寝たのですが、次の日また11時ごろ見てみると、なんと空いてます。1席。。

配列は2−4−2 その最後尾 内側の座席が1席。

最初は内側だし、今取れているほうがいいのかな?と躊躇しましたが、一応。と思い、プレエコへ移動しました。
どうしてこの席だけ空いていたのかな?と疑問は途切れませんが、とりあえず乗ります。

久しぶりにプレミアムエコノミーに乗ると、こんなに違うのか、とお尻が感覚を覚えてます。笑

幅はもちろんのこと、クッション性が違います。あー変えといてよかった。とエコノミーとプレエコで迷うという論外な勘違いは私の頭から消去されました。

いつもプレエコも最前列を取ることが多いので、全体を見渡すのにはいい席でした。どこがいいか悪いかという点について私の結論が出ました。

私のお好みは最前列の真ん中のブロックの端。つまり2−4−2なら4のブロックの右か左の端です。

前乗ったときも感じたのですが、窓側2席はフライト中もけっこう明るく電気がついていて、寝るのにはむいていません。その点内側はあまり影響を受けないので。 

それとやはり真ん中ブロックの内側は最前列以外は本当に出るのが難しい。リクライニングしていると狭くて身動きが取れないので、私が最後に取った一席が空いていたのは当然の流れかと思いました。

帰りは24時間前自動チェックインの際に座席が自動的にプレエコに変更されていました。

帰りは2−3−2の配列。指定しなくても私のお気に入り最前列の端の席でした。 行きの機材はテレビが最前列でも壁に埋め込まれていたのですが今回は下から引き出すタイプ。これだと最後の最後まで見ていられないのでそれが残念でしたが、特典航空券で乗せて頂いているのに、ラッキーでした。

羽田に到着して荷物も1番に出てきたので、やはりダイヤの恩恵はすごいなあー。と実感して帰路につきました。

特典航空券でプレエコの乗れるなら、長距離もエコノミーでも乗れる?と思う反面、毎回こんな調子にはいかないと思うとやはり、躊躇しますね。 来週のロスのフライトはまたjALのエコノミーなので、辛いです。

ロスの前に週末は沖縄に行きます♪
IHGアンバサダー登録したのでその体験をまたお伝えしたいと思います♪

10月1日東京にて旅ブロガーセミナーやります
ご興味があればいらしてください♪
「旅ブロガー」セミナー



ロイヤルスイート


パリに着いて天気のよい週末を楽しく過ごしてます。

SPGの無料宿泊を利用してウエスティンパリヴァンドームに滞在、なんですが、なんと、ロイヤルスイートルームにアップグレードしてもらえました。

お部屋はリビングとベットルームのふた部屋です。

ラックレートで3500ユーロ、479,500円です。オーマイガー❤️

狭いスーペリアルームを覚悟していた私にはもう大ラッキーです。

ウエスティンパリは客室が多く、そのため、アーリーチェックインも可能性が高いかと思い選んだのですが、客室が多いだけ、オペレーションには問題もあります。

何を頼んでもかなり気長に待たなければいけません。SPGゴールドのデスクもあるのですが、フロントの対応は悪くチェックインにもアウトにもかなり待ちます。

私はアーリーチェックインのリクエストをしてましたが事前のメールには連絡なし、朝の段階では、出来次第テキストメッセージすると言われたものの、連絡なく、最終的には時間になっても用意できないと言われ、結局、ロイヤルスイートに入れてもらえることになりました。

何故用意ができないのか?はわからないのですが、ゴールドメンバーなのでこちらをご用意させていただきます!とは、なんともSPGサマサマです。

ウエスティンパリにはコーヒーマシンがなく都度ルームサービスで頼みます。スイートづからなのかと思ったら全室とのこと。
聞き間違いかな。

おかげで何度もカフェラテを運んでいただきました。

お部屋は角部屋でエッフェル塔もルーブルもヴァンドーム広場も見えます。

立地もよく、ガルニエやラファイエットにも歩けます。近くにマンダリンやパークハイアット、迷ったWパリもあり、最高級の立地なんですね。

オペレーション的には覚悟は必要ですが、スタッフもよくしてくれるので、リピートはありです。

でも先にWパリに泊まりたい❤️

FBにはお写真、動画載せてますのでロイヤルスイートご堪能ください♪

ヴァンドーム

今週はパリに行きます。
アジア北米は頻繁に行ってますがヨーロッパは1年半ぶりです。

それもパリ♪
とっても楽しみです。

今回はル・ムーリスでアフタヌーンティーをするのが目的。

20名ほどの旅ブロガーがパリに世界中から集まります。

パリといえばホテルの高い都市の代表格。5つ星とは別格をなすパラスホテルの称号を持つ超高級ホテルが軒を連ね、そのほかのホテルも概ね5万以上するような状況です。

でもせっかくのパリなのでやっぱり優雅に過ごしたいとウエスティン ヴァンドームを選びました。

SPGを作って一年が過ぎたので無料で1泊プレゼントを頂いてました。今回はそれを使います。

SPGアメックスは年会費が31000円のカードですが、作るだけでスターウッド、マリオット系のホテルのエリートメンバーになることができ、1年ごとにホテル1泊プレゼントしてもらえます。世界中のホテルから選べて、使えない日はなく、空きがあれば予約してくれるんです。

スターウッド系はホテルのカテゴリーが1~7まで分かれていて、無料宿泊は最高ランクの7以外から選んでいいことになっています。

そうなるとおのずとターゲットは世界中にあるカテゴリー6のホテル!

日本だとセントレジス大阪や恵比寿のウエスティンですね。

パリにも複数あり、迷ったのがWパリ。アバンギャルドな感じでインテリアが素敵だなと惹かれたのですが客室数が少なく、今回は早朝着のため、早めに入れる可能性を託してウエスティンヴァンドームにしました。

こちらはWホテル
Woteru


ウエスティンは以前から気になってはいたものの、外観の立派さからなかなか足を踏み入れ難く、選択肢には入っていないホテルでした。

ただ、いろいろ比較したりパラスホテルに比べると最高の立地の割にはリーズナブルで、ビジネス客も多いみたいです。

お部屋もそれほど広くはなさそうですが、全体のファシリティーを考えれば悪くないチョイスです。

同日の一番スタンダードな値段を見るとだいたい45000円位。 SPGの年会費を優に超える金額なのでまずは満足♪

エリートメンバーはレイトチェックアウトは可能ですので4時までお部屋が使えます。
そういうところがいいですよね。

SPGは本当にお得だと実感しました。

まだ作っていない方はこちらから

現地についたらまた色々レポもしたいと思います。



シドニー、ラウンジ

先週のシドニー キングフォードスミス空港でのことです。
今回はJAL便なのでラウンジも使えないかな、と思っていたら、アメックスのラウンジを発見しました。

なんだか入口のデザインもかっこいい感じで、近づいてみると、ずらっとプラチナ、センチュリオンカードの表示が。

なるほど。。プラチナカードメンバーラウンジなんだ。。とこのゴージャス感も納得。
でも確認のために、と思い質問してみました。

ANAアメックスゴールドを出すと、明らかにゴールドとプラチナはちがうでしょ。。ってことになりそうだったので、SPGを提示してみたところ、OK!と。同伴者2人まで可能ということでした。

ラッキー♪ うまくごまかせたのか?それももこれでいいのか?よくわからないけどこの場はとりあえず、入れてもらおうと、ささっとチェックイン。 カードを読み込み、レシートのようなものをもらいました。 そして同僚と2人で中に入ってみると、狭いラウンジではあるものの、インテリアといいバッフェといい、かなり上質。珈琲はバリスタが入れてくれます(時間かかるけど)。

大きなガラスの窓の向こう、目の前に飛行機が止まっていて
旅情たっぷりです。

シルエット


早朝のフライトで食事もしていなかったので、さっそくバッフェへ。入口では「Enjoy Breakfast!] と言われたのを思い出しました。

サラダ、チーズ、フルーツ、トースト、ワッフル、クロワッサン、ペイストリーに加え、ビーンズ、スクランブルエッグ、ソーセージ。。と
完全にイングリッシュブレックファーストのできあがり。

朝ごはん


ほかにチョコレート、バナナやアップル、クッキーなどがあり、コーヒーはオーダーしてから入れてくれて、席まで持ってきてくれます。

ラウンジも続くと代わり映えもせず。。って感じだったので、この朝のラウンジは「嬉しいサプライズ♪」でした。

ちゃんと朝ご飯を食べた後、改めて、フロントのお姉さんにどのカードならいいのかを聞いてみると、海外で発行されたカードは全部OKということ。

アメックスゴールドはもちろん、ふつーのANAでも?と聞きなおしたかったのですが、少なくともアメックスゴールドを持っていればOKということでしょう。

これはかなり嬉しい特典です。アメックスはセンチュリオンラウンジというプラチナカード会員向けのラウンジを展開しているようです。ほかにもサンフランやラスベガスにあるみたい。サンフランシスコにできたのはうれしい♪


すごく気に入ってしまいました♪
ANAの場合、SFCならエアニュージーランドのラウンジを使うことになります。そこも広くて素敵ですし、ワインのセレクションもいいです。 JALだとカンタスのラウンジになるようです。

シドニーはラウンジのレベルは高そうですね。

修行でシドニーにお越になる際はぜひアメックスゴールドでラウンジを体験してみてください。

ラウンジの詳細はこちらから


では3連休最後の日ですね。

よい週末を!
ビルズ


こんばんは。
快適なフライトでシドニーに到着しました。

席は問題なかったのですが、やはり深夜便は辛いですね。
着陸2時間半前に明かりがつき、朝食のサーブが始まります。

朝6時着なので、2時間半前ということは、3時半。日本とシドニーには1時間の時差があるので深夜2時30分ということになります。

ディナーサーブの後の消灯が早いのですが、睡眠時間としては上手に寝れば4時間弱、映画みたりしてしまうと2時間くらいうとうとしたらもう起こされる、という感じです。アイマスクをして徹底的に寝るのもアイディアですね。

キングフォードスミスに到着すると、パスポートをマシンに読み込ませて、チケットをもらい、機械の顔認証をうければ早く通過できる入国審査があるのですが、今回私のパスポートはなぜか、読み取りがうまくできずに、人が審査をするレーンへ。それだけで20分ほど差が出ます。 接触の問題だとは思いますが、残念で、並んで審査を受けました。

荷物はすでにターンテーブルがからっぽに近いくらいになっていて、すぐに取り出せました。

空港を出る前に両替をして出発です。

朝が早すぎるので、とりあえずホテルに荷物をおろし、恒例のビルズで朝食を食べました。いまや東京にいっぱいあるビルズですがシドニーでも依然人気で名前を残して10分ほどで入れてもらえました。

そんなこんなで初日が終わり、2日目の朝、さて、マイルとポイントは貯まったかな?と JALホームページを見ると反映なし。
たしかにカタールの分が反映されるのにも時間がかかっていたので、まあ、やはりないかな。という感じでしたが、今だに反映されていません。

ANAの場合は翌日にはだいたい反映されているので、楽しみに見ているのですが、次の日にわからない、となるとなんだか間延びしてしまいます。 

もう反映されたかなーと覗いてみる度にまだだと、、、なんだか、、残念な気持ちになります。

うーん。ここはJALさん頑張ってほしいわ。。

HPの中にこんな記載があるのを検索で発見しました。
こちら
そんなにですか?

うーん。 この点は期待しないことにしましょう。
でも最後の最後、というぎりぎりな修行にはちょっと危ないですね。

みなさまJGCは余裕をもったスケジュールで臨むのがよさそうです。
グローバルクラブ

みなさん、こんばんは。
これから19時半過ぎの成田発シドニーに搭乗するところです。
東京も雨で寒いのですが、シドニーも11度くらいとか。。けっこう気合いれていかないと、という気候です。

さて今は第2ターミナル。今回のフライトはJAL便です。ノンステータスな私にとっては苦行?かな?と思いながらターミナルに到着したのですが、第2ターミナルって明るい! たまにしか使わなくて忘れてるけど、第一ターミナルってやっぱり古くて暗いなあとちょっとこちらがうらやましくなっています。

JALのカウンターも広々と配置されていて、快適そう。今回はクラブAゴールドカードが間に合ったのでビジネスクラスカウンターでチェックインします。 カウンターには誰もいなくてすぐに対応してくれました。わたしのLVモノグラムのラゲージに、何も言わずともカバーをかけてくれ、丁寧なごあいさつ。 ノンステータスですが。。

そして肝心の座席! 出張ですから当然エコノミー。 JALは72時間前チェックインですのでこの数日ずっと座席を見ていましたが
こんな感じ。

直前座席

足元の広い席はブッキングクラスSには解放しないのはわかります。なので肝心なのはグランドスタッフの対応。
「足元の広いお席は空いていますか?」と尋ねると、快く、「お調べしますね」と対応してくれて、46の通路側が空いているということで変更してもらいました。

2席がけを1人で使えるとそれはそれでまた、快適なのですが、万が一隣が埋まらないとも限らないので、変更してもらいました。
後ろのほうが本当に4列空いて来れば、横になって寝れるかもしれませんが、さすがにそういうお年頃ではないので、そこは選択肢に入らず。Sクラスノンステータスにしてはベストな座席となりました。

広くて明るいチェックインカウンター。ビジネスクラスの隣はファースト、JGCと続きますが、ファーストの豪華なこと。。
これって羽田のANAのファーストクラスチェックインと比べたら天と地の差です。。大きな活け込みのお花のそばにはグランドスタッフが立っています。 なるほど。仰々しいけど、羨ましい。

そしてJGCカウンター。こちらも黒とゴールドでゴージャスな感じ。なかなかです。ビジネスクラスカウンターとJGCカウンターならどっちがいいのでしょうね? ANAでも同じですが、どなたかご存知かご意見があれば参考にしたいです。

うーん。これはなかなかJALもいいなあ。と思ってしまい、これから搭乗です。
先に入っているJALのダイヤの同僚に連絡したらもうだれか一人誘ってラウンジにいるようだったので、ラウンジにはいかずじまい。。

せっかくだからラウンジも見てみたかったな♪

番外編ですが空港の本屋さんにはCAになりたい人のための雑誌やカメラ愛好家のための飛行機の本などが置いてあり、
マイレージトラベラーとしてもチェック♪

雑誌


いつかここに私の本も出してみたい♪

では行ってきます♪

昨晩、受け取りました!
JAL クラブA ゴールドカード。

今週出発のシドニー出張のチケットがJALだったため、JGCに備えて作ってみました。
6月に南アフリカにカタール航空で行ったときの分6000FOPがあるので、今回のシドニーである程度貯まるなら、こんなタイミングからですが、JGCやってみようかな?と思っています。

ANAについては追求して追求して、前年ブロンズまで達成した上で、1月から一斉に始めたSFC修行でしたが、こんなふうにどうしようかなー、やろうかなーなんて思えるのもなまじ知識がついたから?と気楽に考えています。

とはいえ、修行は麻薬のようなもの。いざ、ポイントが貯まって、今年、取れる!と思ったらそこからガンガンスイッチ入って楽しく忙しく達成していくのかな。。とこれから年末までの自分の妄想をしています。

ブログではANAをよく知っている目線からのJGC修行をお伝え出来たらと思います。

まず、ANAでプレミアムポイントというところのポイントはJALではFOPポイントと言います。
SFC(Super Flyers Card) に相当するのはJGC(JAL GLOBA LCLUB).
どちらの会社も5万ポイント達成で SFCまたはJGCとなり、クレジットカードを持ち続けている限り、そのステータスは
継続されます。

ANAはステータスが3つ(3万でブロンズ、5万でプラチナ(SFCになる)10万でダイヤ)ですが、
JALは8万にもう一つあり、4つ(3万でクリスタル、5万でサファイヤ、8万でプラチナ 10万でダイヤ)となっています。

今回は今更修行ですので、8万は無理ですが、8万もなかなか魅力的ではあります。

すごいなー♡と思ったのは最初の5000FOPプレゼントです。

JALカード会員が対象で今のところ毎年実施されているキャンペーンのようです。
その年の初めての搭乗に対して1回のみ5,000FOPがプレゼントされるというもの。

私の場合、カードを発行したのは先日の羽田ー名古屋便でしたが、カードが発行されてから初めて乗るのは今度の成田ーシドニーになりますので、そのフライトを終えたら5000FOPが入るわけです。

つまり、カードを発行した上で修行をすると(って全員だと思いますが)5万ポイントではなく実質45000ポイントを貯めれば良い、ということになります。

そしてその年の初めてのフライトの際に、5000FOPプレゼントなので翌年も、その翌年ももらえます。つまり毎年サファイヤになるためには、もしくはプラチナになるためには5000はクリアしたところからスタートできるわけです。
サファイヤにしてみれば5万の10%ですから、大きいですよね!

ANAにも同じようなキャンペーンがあるのですが、今年なら2017年だったので2017プレミアムポイントプレゼント、のようなものでした。 2倍しても5000には届きません。来年は2018年だから2018ポイントでしょうか?
しかも対象者限定のキャンペーンで告知はメールで来るのです。

この点ではJALのほうが太っ腹かな。

これはかなりやる気を出させてくれます♪

さらに、りそなJALスマート口座 を解説すると1000FOPもらえます。
すると実質44000ポイント獲得すればJGCになれるわけです。

りそなの詳細はこちらから

こちらは口座開設時に1回のみのキャンペーンですが、修行には嬉しいですね。

こうなると私のスタートラインはJALカード5000ポイント+りそな1000ポイント+すでに持っている6000ポイントで12000ポイント。残り38000ポイントとなります。

シドニーはブッキングクラスSなので50%だとして4047ポイント×2=8094
そうすると残り3万!

遅いスタートでも出来そうな気がしてきました。

皆さんもこれからいくつかフライトを予定していれば、遅くはないかもしれませんよ。
ぜひぜひチェックしてみてくださいね。

たび割


おはようございます。

今日は修行僧にとって大切な日。
来年3月までの予約が始まる日です。
プレミアメンバーは27日11時から予約が開始できます。

販売のスケジュールはこんなふうになっています。
これから始めるので全然ステータスがない!という方も一般予約が早くできる方法があります。
モバイルプラスに登録すれば一般よりも2日早く予約可能!

モバイルプラスの詳細はこちら

予約開始


2018年SFC修行をする方は航空券の安い1月、2月にぐっと修行を進めるいいチャンス。
特に週末は売り切れてしまうので、このタイミングで押さえられるものがあれば計画してしまいましょう♪

SFC修行とは1年間のスタンプラリーのようなもの。
マイルとは別に飛行距離に応じたポイントが加算され、その合計5万ポイント以上を目指すものです。

なぜそんなことをするかというと、永久に航空会社の上級会員になるため♡

SFC修行(JALならJGC修行)のいいところは、このポイントラリーを1年だけやって、クレジットカードさえ発行しておけば、上級会員ステータスがずっと続くということ。

つまり1度SFC(スーパーフライヤーズ)になれば、翌年仮に一度も飛行機に乗らなくても、そのステータスは保持されるんです。

SFCであるメリットの中でも一番恩恵があるのがラウンジが使える事。
これだけでも旅の便利さが一気に上がります。

そして、エコノミークラスの格安チケットを旅行代理店で買っても、国際線のプレエコにアップグレードできること。
これはかなり快適です。

修行には一般的に約50万ほどかかると言われています。
ですが、50万のいくらかでも「乗らないでマイルを貯める事」により、現金の持ち出しを減らすことができます。

昨年私のブログを読んでくれて、飛行機に乗らずに30万マイルを貯め、それをスカイコインに変えてSFCを取得した方もいらっしゃいます。

2018年のルートをチェックし、陸マイル活動で資金を貯めて、2018年の修行を楽しくやってみるのはオススメです。

ぜひぜひ1月からの料金、ルートをチェックしてみて下さいね。
運賃についてはANAのHPで発表されています。 予約開始とともに人気の路線や日付は埋まってしまうので
あらかじめ自分のルートの値段をチェック、もしくは値段からルートを組み立ててみてくださいね。
料金詳細はこちらから

おすすめルートは
羽田ー那覇 8600円
東京ー鹿児島 10800円
札幌ー大阪9400円
宮崎ー大阪 7700円 などです。

旅割Xはさらに安く、羽田ー石垣、宮古が9700円〜となっていますが、修行目当ての場合は率が悪いので、
旅割75で取るのがおすすめです。




ライン@を始めました。
こちらでは旅の様子や更にお得な情報をお伝えしています♪
line://ti/p/@hmk9776u
スーパーセール

こんばんはー。

今日から9連休です♪ とはいえ、そんなに遠くにもいかずゆっくり過ごす予定です。
旅は2泊3日のソウルのみ。それはまた書きたいと思います。

さて、昨日から始まった半期に一度のANAスーパーセール。今回はプレエコ、どうなってるかなーー?と見てみると
私の感想としてはどれもイマイチ。。。 プレエコはのきなみ遠距離路線です。

そのかわり、エコノミーのチョイスが多くなってるみたいですが、エコノミーだと30%積算なので、PPTを稼ぐにはちょっともったいない気がしてしまいます。 遠くへいっても30%。。ちょっと淋しいですよね。

スーパーセールの基本情報としてブッキングクラスのおさらいを。

エコノミークラス 30%
プレミアムエコノミー100%
ビジネスクラス 70%

となっています。

今回は狙うとしたら、エコノミーまたはプレエコに国内線をつけて購入することがよさそうです。

例えばエコノミーで行くロサンゼルス♪

今回一番目立ってませんか?このロサンゼルス5日間58800円。

これって修行目線じゃなくて普通に旅行に行く事考えたら安いですよね! でも、修行ですから一人で行く方のほうがむしろ多いはす。このスーパーセールはベースが旅作なので一人でも申し込みができますが割高にはなってしまいます。

東京からの修行だとして一人で参加だとしたらツアー自体は59800円→80700円となり、沖縄をつけると91700円。 もう1往復沖縄を買う分も考えて行かなくてはいけません。

ただし、稼げるプレミアムポイントとしては、沖縄が2便100%で付くので

沖縄往復  1968×2 PPT =3936
ロサンゼルス往復 1637×2PPT =3274

合計 7210  単価12.7

となってきます。  これに更に沖縄往復分が加わります。

路線倍率が1倍で積算30%だとやはりあまり。。という気はしますね。


シンガポールだと路線倍率が1.5倍になります。
片道のPPTが1490なので路線倍率はやはり大事です。

シンガポールは今回のセールは32800円から。 1人だと39800円です。それほど高くならないのでおすすめではないでしょうか。 沖縄発の一人料金にすると50800円になります。


沖縄往復  1968×2 PPT =3936
シンガポール往復 1490×2PPT =2980

合計 6916  単価 7.34 これなら修行としてもいい単価ですね。


修行目線でもう一つあるのは、修行に5日かけられるかどうか、ということです。
ロサンゼルスは安いけど修行というよりはマイルを使ってお得に旅するほうがよさそうですね。

2人で旅行に行って、一人58800円ならマイル4万マイルを1.7倍でスカイコインに変えて68000円にすれば
諸経費入れてもおつりがきます。 そしてSFCならプレエコにアップグレードできるので長距離路線でも楽です。

修行に行くなら沖縄からめたシンガポール
遊びに行くならロサンゼルス

それが私のおすすめです。

ちなみにシドニーは一人修行沖縄発の場合122,900円です。

沖縄往復  1968×2 PPT =3936
シドニー往復 2188×2PPT =4376

合計8312  単価14 でした。

シドニー5日間に修行にいくより、シンガポール3日間を2回やったほうが貯まりますね。

これから修行を一気にやりたい人にはシンガポール2回おすすめです♪



 | ホーム |  次のページ»»