プロフィール

dressforsuccess

Author:dressforsuccess
昨年SFCを取得して2017年はダイヤモンドステータスで月1、2回程度海外に行ってます。いろんな知恵がついてきて、そのノウハウをシェアするべくマイレージセミナーやお茶会をしてマイルで旅するライフスタイルを提案中です♪ 


最新記事


フリーエリア


最新コメント


Facebookはこちら


月別アーカイブ


おはようございます♪

ブログを始めてからこんなに投稿しなかったのは初めてです。
今年旅ブロガーやマイレージセミナーなどいろんなことに挑戦しよう♪と思い、忙しくしていたり、Facebookやツイッターでリアルタイムにアップしていこうということで、少しブログから遠のいてしまいました。

でもこのブログは大切な私の修行の軌跡でもあるので、今後は毎週末にアップしていこうと思います♪

さて、昨日スルガ銀行ANA支店にて開催された、カルフォルニアワインの会に参加してきました。参加者は50名ほどで皆さん上級会員。旅が大好きでANAごひいきの方ばかりでした。

会場はこんな感じです。

スルガ


テーマはナパバレー。ナパは私も大好きで、知識もそれなりにあるため、懐かしい故郷の話を聞くような感覚でお話を伺いました。 ムービーでワインオークションの様子を見せて頂いたり、オーパスのブドウ生産畑を教えて頂いたり収穫もおおい一時間でした。

ブラインドテイスティングも用意されていて、デコイの2014年を3日前に開栓したのと今日開けたのを飲み比べてみたりしました。デコイは私もよく飲むのですが、3日前に開栓して、まろやかに頂けるのは初めての体験でした。

セミナー


ワインリストには過去5年主にファーストクラスでサーブされたワインが紹介され、セミナーのあとは試飲タイム。
いろいろ飲んで勢い良くいっぱい購入してしまいました。

試飲


今回のイベントは3000マイルで参加しました。 ANA主催のイベントに参加したのは初めてでしたが、とても楽しかったです。

場所を提供いただいたスルガ銀行ANA支店。日本橋の一等地中の一等地にスルガ銀行があることも驚きでした。
こんな飛行機のディスプレイも。

飛行機


知ってはいたけど静岡の銀行に口座作っても。。なんて思っていたのですが、この日本橋のラウンジが使えて、ATM手数料無料、口座利用でマイルが貯まる、などメリットも多いみたいなので、口座作ってみようかなと思います。

あと1週間でゴールデンウイーク突入♪
GWは悩みに悩んだ結果 ビジネスクラスでシンガポールー上海に行く事にしました。
出発を楽しみにあと1週間頑張りたいと思います。
スポンサーサイト
CA

こんにちは。
先日現役のANAのCAさんとお茶をする機会があり、いろいろと聞いてしまいました♪

CAさんだからマイルのこととかカードのこととか詳しいのかな?と
思ったら、灯台下暗し。で「けっこう 知らないんですー。」とおっしゃいます。

「カードもお客様から申し込み用紙を希望されてお渡しするくらいで、、それが
何かはあまり。。」とのこと。


なるほどー。日常的に飛行機に乗るということが当たり前すぎて
そのメリットを感じにくくなっているのでしょうか。

私からすればもったいなーい、という感じでしたが、
いろいろ修行の話を興味深く聞いていただき、楽しいひと時でした。

今年私はダイヤモンドとして数回のフライトをこなしていますが、
疑問に思っていることは「上級会員への挨拶の定義?」です。

1月 大阪行きプレミアムクラスー名前なしの挨拶あり
2月 サンフランシスコ プレミアムエコノミー 名前付き挨拶あり
2月 サンフラン復路 プレミアムエコノミー 挨拶なし
3月 特典航空券福岡行き あいさつなし

ルールがわかりません。

そこで聞いてみたところ、

①CAさんに渡されるリストには航空券の種別はない
②伊丹線などはSFCがうじゃうじゃいて全部挨拶なんてできなーい
③できる限り挨拶には行っているんだけど。。。
④ダイヤに挨拶しないことはたぶんない

ということでした。

そこで私の推察としては

私はあまり余裕をもって搭乗するタイプではないので、乗り込んだ時には
すでに客室乗務員の方もお忙しいとご挨拶できない、ということなのかなと
思いました。

確かにご挨拶していただいた際には、真正面から最高の微笑みでご挨拶をいただきました。
こちらが恥ずかしくなるくらい。。

GWは特典航空券のビジネスクラスなんだけど。。って聞いたら
「ダイヤでビジネスなら必ず挨拶来ますよ~」と言われました。

私は長いフライトでメイクも落とすわけで、あまりCAさんにチェックされるのは恥ずかしいという
気持ちもあり、ご挨拶は特にいいよー。。と思っているのですが、なければないで、
どうして、挨拶してくれないの??と悲しい気持ちにもなったりします(めんどくさいお客ですね)。

来るかな、来ないかな、、のドキドキを楽しみたいと思います。


CAの皆様の次回搭乗の際のご挨拶、楽しみにしています♪
(写真は制服のプレスリリースの際のものです)



空


皆様

おはようございます。
GWの特典航空券を1週間前から取っている私ですが、ダイヤモンドのパワーで結構ゆとりを持って探せています。
やはり凄い。今日NYのオペレーターの方に対応頂いたのですがやはり「ダイヤだと全然違う」と仰っていました。

国際線の予約は24時間受付なのをご存知ですか?

日本の営業時間が終わると世界各地のオペレーターがもちろん日本語で対応してくれます。
私は朝起きてすぐ、チェックする事が多いので、よくニューヨークに繋がっています。

GWの日本への帰国便の特典航空券はどこも、もうほぼ満席。私が予約しているのは上海からの帰国便ですが、1週間前に予約したときには朝8時25分発しかありませんでした。

8時はさすがに早いので、なんとか遅い便になりたいと、それ以来毎日時間さえあれば、空席状況をチェックしていましたところ、昨日、10時台の便で成田に14時台に着く便に空きが出て、すぐに電話をして変更してもらいました。

変更はオンラインでもできるのですが、今回私はダイヤモンド、同行者はSFCということで、ややこしいため、そしてダイヤは電話での手配料もかからないため、電話で対応してもらっています。

また同行者の予約が分かれて立てられているため、オンラインからだと解放される座席に違いが出て上手く取れないのです。オペレーターが作業するときも、ダイヤ会員とその同行者というふうに予約を引き出さないと、席がうまく出てこないので、必ず説明をします。

今朝、寝起きで、パチパチと検索していると、なんと、ベストな虹橋発羽田の便に2席空きが!!

すぐに電話をしてNYのオペレーターにつながり、変更をしてもらいました♪ 結構直前に動きがあるものですね。

そのときに、「やっぱりダイヤモンドだとけっこう空席が出るんですねー」というとかなり大きなリアクションで
「そうですよねー 全然違いますよねー」と同意されてしまいまして、
私としては、あ、、やっぱり全然違うんだーと改めて、ダイヤの力を実感しました。

一旦発券しても同じルート、同じ航空会社であれば変更は可能なので、こういう混雑した時期は一旦発券してしまって
少しづづ調整していくことをおすすめします。

特に2週間前になると空席待ちで確立しなかった予約で押さえられていた座席が戻ってくるので、かなり動きがあると思います。私もその日を楽しみに待っていて、実は発券した上海ルート以外にも北米、インドなどを空席待ちしています。

もし他に取れたら、3000マイルの払い戻し手数料を払って取り直す予定です。

GWは無理ーとあきらめていた方、これから休みが取れそうで予約しようと思っている方は直前ならではのチャンスを逃すことなく、楽しいGWに向けて頑張って下さいね。

東京は雨があがって今日は夜桜日和になりそうです。
ではよい一日を♪
こんばんは。

メディアの種類を広げすぎて若干疲れてしまい、投稿が久しぶりになりました。

今週末にSFC修行をしたい!という友人の要望に答え、SFC修行の勉強会を行う予定で準備を進めています。
いろいろ調べて行ったり昨年のことをたどったりしていると、あの「修行のワクワク、ドキドキ感」が
再現されて

あーーーーやっぱり修行楽しい♡


と思ってしまいます。

そんなとき、友人に言われたのが、

「やっぱりオカシンルートだよねー」って言われて、

??? なんだろう。。 と疑問をもちいろいろ調べてみると、

OKA-SINルート つまり 沖縄ーシンガポールルート。。

なんだ、 シンタッチのことかあ。

と思った私はもう古いのでしょうか。。。。

と感じてしまいました。

皆さんはオカシンルート世代ですか? シンタッチ世代ですか?

なーんてたわいない事ですが、修行僧ならではの素朴な疑問だったので書いてみました。

なんだか已然、プレエコ旅作が高いので今年の最強ルートは何でしょうね??

何かおすすめがあれば、現役の皆様、教えて下さい♪

皆さんこんにちは。
東京はまだ晴れが続いています。桜は3分〜5分といったところですね。まだ寒いです。。

さて、日曜日でいろいろと調べものをしたり自宅でゆっくりしています。
かねてから時間があったらやりたいなと思っていたことのひとつ

ツイッターのアカウントを作りました!!

って今頃感満載ですが、皆さんのやりとりを見ているとツイッターでのやりとりも楽しそうだったり、ふっと飲み会が発生したり。。とブログでは感じられないインタラクティブな交流もあるのかな??と期待して始めてみました。

よかったらフォローかお友達になってください(←というのが正しいのかも不明。。)

https://twitter.com/LuxHiroko


これから使い方を勉強します♪

ではよい日曜日を♪

こんにちはー。
ちょっと間が空いてしまいました。
年度末はみなさんもいろいろお忙しいでしょうね。

今日、さきほど、ANAのホームページを見たところ、スカイコインが6万コイン付与されていました!
ダイヤモンドメンバーの特典の一つです。

10万ポイントでダイヤモンドメンバーになると6万スカイコインをもらえます。
これは6万円相当の金券ですから大きなボーナスですよね。 そもそも5万でSFC解脱と思って修行していた私。

8万ポイントでアップグレードポイントが40ポイント付与されるということに気づき、8万を目指しました。
そこまででいいかな。と思っていたら
8万ポイントは全部ANA運航便じゃなくてはいけないということを知ったのです。。

そうすると、おのずと9万やらないとANA純粋には8万クリアにならない。。
そして冬の宮古修行をしました。 

9万まで来たらダイヤまであと1万。

そしてダイヤステータスになれば、6万スカイコインがもらえ、さらに、2万円の機内販売商品券、計8万円相当が手に入ります。さらに40ポイントのアップグレードポイントも。

 あと1万ポイントを10万円払ってでも達成したほうがいいことに気づき、ストは中国国際航空ビジネスクラス修行をしました。

思い出しても楽しい旅でしたがマイル加算にまさかのアクシデントもあった本当にハラハラしたフィニッシュでした。

その時の記事はこちら
この6万ポイントで次はどこに行こうかな。

4月21日までふたたびコインキャンペーンをやっているので、スカイコインを使うとその10%が戻ってきます。

今日はサーチャージ値上がり前の発券期限ですね。
さあ、もうひとつ旅を予約しようかな♪

ふた旅コインキャンペーンの詳細はこちらから
アシアナ弁当


特典航空券旅行での旅を続けた3月ですが、先日の福岡発アシアナ航空でのインチョン行のレポートをしたいと思います。

福岡からソウルインチョンまでは1時間のフライト。東京に帰るよりも近いという驚きの短い路線でした。
それをあまり考えずにビジネスクラスを選択。1時間でミールサービスできるの??と心配でしたが、なんとかすべてを終えて
着陸しました。笑

まずは福岡国際航空について。現在福岡空港は国内線ターミナルは大改修工事中で、なかなか落ち着きません。でも福岡は地下鉄ですぐに天神や博多に出れることから、ほかの空港に比べて立ち寄りやすい環境にあります。

今回は朝10時15分に福岡に到着し、20時30分のソウル行きの便まで、まる1日福岡で遊んだ後、ソウルに行ける行程です。
ソウル行きは午前、午後、夜の3便あって、それも使い勝手がいいなと思いました。

私はお彼岸でしたのでお墓参りに行き、午後は大宰府で梅を見てゆっくりランチをしてきました。天気もよくて春を感じられる一日を過ごすことができました♪ 福岡はおいしいのでお寿司やラーメンなど、グルメを堪能するショートステイはおすすめです。

空港に戻り国際線ターミナルには国内線ターミナルから無料の巡回バスで移動です。空港内を走ることから時間は結構かかり、移動には20分は少なくともみておいたほうがいいと思います。 

国際線ターミナルは新しく、レストランも数か所あり、保安検査場をぬけて出国すると、免税店の売り場が充実しています。
ティファニー、カルティエ、ブルガリなどは店舗として構えており、この空港規模にしては大変満足♪ 外国人に人気のイッセイミヤケなどもありました。 お土産のお菓子としては福岡銘菓がずらり。ひよこ、博多の女、通りもんなどおいしそうなお菓子も免税です。

ただ、ANAの10%オフが効かないのは残念でした。

ラウンジは2か所あり、アシアナのビジネスクラスとして招待されたのは、ラウンジ福岡 でした。
落ち着いた木目調のインテリアが上品で、ドリンクとスナックではありましたが、時間をつぶすには十分のスペースです。

ラウンジ福岡


そしてアシアナに搭乗。

優先登場が始まったのですが、ダイヤモンドメンバーの次にプレミアクラス、スーパーフライヤーズの声がかかるのが早く、
結局列に並んで搭乗。。。もう少し間を取ってほしかった。。。

機内に入ると機材自体は古そう。でもフルフラットまではいかないけどかなり倒れるタイプ。ただ、一時間で食事もするとなると睡眠の余裕などなく、結局リモコンをあれこれ触る程度でした。

リモコン


このリモコンがまたすごく、、一瞬見てもわからな。。。い。 しばらくはおしたボタンに翻弄されて、体がぐらぐらしていました。笑

機内食はお弁当タイプ。韓国風です。 メインディッシュはウナギと牛肉でした。冷めていたけどお味はまあまあ。配膳も超スピーディーで、おもてなし、の雰囲気は一切なく、強い口調の韓国語でどんどん配膳していました。

フェイスブックでは搭乗直後にレポートしていて、コメントでこんなお弁当スタイル見たことない!という方もいらっしゃいました。
せっかくのビジネスクラスならやはり最低5時間くらいは乗っていたいものだな。。と思ったのですが、今回帰りの便をユナイテッドで取っていてそれは、もう本当にアメリカの国内線と同じ機材、両サイド3、3のボーイングだったので、それを思えば、短くてもビジネスクラスのほうがまだましだ。。と思って帰って来ました。

ユナイテッド


UAの便はソウル―成田―ニューアークとなっていましたが、まさか本当にこの便でアメリカまで行くのかな??と思うとぞっとしました。昔はよくUAに乗っていたのですが、これだとちょっと、、長距離は遠慮したいなと思いました。

今回、 羽田ー福岡ーソウルー羽田ー名古屋(これは未使用だけど一応発券した分) 22500マイルで手配して、ANA,アシアナ、UAと乗ってみましたが、いろいろ乗るとやはり日本の航空会社の質の高さを感じずにはいられません。

ちなみの最後の羽田ー名古屋は搭乗未定ですが、暫定的な日程で発券だけしています。1年以内に使えばいいので日をずらして使えば、いつか名古屋に行くときに使えるわけです。同じマイル数でも1便多く乗れるので、ぜひみなさんも使う予定がなくても発券してしまってください♪

福岡国際空港やインチョンのデッキでは、香港エクスプレス、ジンエアー フィリピンの航空会社などいろんなLCCの飛行機を見ました。LCCも体験してみたいなーとも思っています。

4月はまだ海外は未定なので、ちょっといろいろ考えてみたいと思います。



ヒルトン


おはようございます。
連休最終日ですね。私は昨晩の夜便でソウルに来ています。

ミレニアムソウルヒルトンに泊まっているのですが、今回は残念なお知らせです。

前回のブログで検証するといった、旅行代理店を通じて予約した場合でもダイヤモンドメンバーには変わらないのでダイヤモンドメンバーのサービスを受けられるのではないか? という仮説については完全に 「受けられない」が回答でした。

チェックインの際に、まず、「貴方はダイヤモンドメンバーですが今回はトラベルエージェンシーを経由しているため、アップグレードしてさしあげることができません。申し訳ありません。次回はぜひ直接ご予約ください」という話を受けました。

アップグレードにはあまりこだわりがなかったので、OKと受けました。
ほかのサービスは?ワイファイは?朝食は?など気になったものの深夜だったし、この調子だと、つまり何もサービスがつかない、といわれそうだったので、その場は退散。

そして朝、朝食のラウンジの件でまずラウンジにむかってみるとやはりキーがエグゼクティブフロアじゃないのでラウンジ階へのアクセスができません。

うーん。やはり、直接じゃないとダメなのね。。というのが私の結論です。

ただ、SPGについては、上海とサンフランシスコで直接予約じゃないのに、対応をしてくれたのです。ヒルトンはダメでSPGはOKなのかな。。。結論は出たものの、SGの検証は続けたいと思います。

今回感じた感想はヒルトンはかなりBook on Lineは徹底しているように見えました。お部屋にもフリーワイファイを使いたければ、ぜひヒルトンオーナーズへ、というサインとか、カードキーのホルダーにも BOOK on Lineが記載されています。
世界中のオペレーションがそうなっているのであれば、やはりサービスとしは徹底しているのかもしれないですね。

ところが、これで終わらないのが私のしぶとい?ところ。。。笑
美味しい朝食をラウンジでいただいてきました。このテクニックはブログでは書けないので、また別の機会にお伝えしたいと思います。

ミレニアムヒルトンにはラウンジとエグゼくティブラウンジの2つのラウンジがあります。高層階でナムサンタワーがよく見える気持ちのいい空間です。朝食のバッフェは和食もあったりしていてこじんまりしていますが一通りあります。 ブレックファースト、アフタヌーンティー、カクテルタイムとそれぞれサーブされてかなり使えそうです。 

あさごはん

フェイスブックでは旅行記をリアルタイムであげて行きます♪

ではみなさんよい祝日を!
ヒルトンダイヤ


こんばんは。明日から連休ですね♪

私は連休は特典航空券で韓国に行く予定です。
今回はミレニアムヒルトンに泊まるのですが、手配したのは1月下旬でかなり早いタイミングでした。
ヒルトンのHPからではなく安かったので、予約サイトから取りました。

最近思うのが、ホテルの上級会員に対してのサービスは、ホテルから直接ルームを買わなくても受けられるのでは?
という疑問です。

エリートメンバーであることにはかわらないのであれば、もちろん、ボーナスポイントは入らないかもしれないけど、その他のメリットを提供するのはホテルのホスピタリティとしては当然じゃないか。。。と。

だって本当に50泊とかしてダイヤになったエグゼクティブな社長さんとかが、たまたま秘書が予約サイトでスイートルームを安く取ったとはいえ、宿泊したホテルスタッフに、「今回あなた、安い料金で泊まってるのでサービスしません」はないでしょう。。と思う訳です。

今回はこれを検証しようと思い、ホテル予約サイトから手配しました。

ただし、、やはり目に見えるものがあるといいな。と思いヒルトンのマイページからメンバーカードの発行を依頼しました。3週間ほどかかると記載があったのに、待てど暮らせど届きません。

いよいよ今週末は出発だと思い、ヒルトンオーナーズの日本の番号に電話をして確認してみました。

「もう1ヶ月以上前にダイヤモンドメンバーのカードの発行をお願いしたのですが」

「お客様申し訳ございません。現在は全部アプリのカードのご呈示に切り替えておりましてカードの発行はしていないんです。。。」

だったらなぜ申し込めたんだろう。じゃあ送ってこないのかな。。まあ、アプリを見せればいいのかな。。などと考えておりました。

ところが本日、自宅にアメリカからの普通郵便でダイヤモンドメンバーのカードが届いていました♪

なぜ、オペレーターはやってないと言ったのか。。

でもこのカードがあればチェックインの際にもさりげなく主張できます。(堂々と、かな)

その上でどこまでサービスしてもらえるのかを検証してみたいと思います。

でも何はともあれ、ステータスカードがあるのは嬉しいですよね♪ 

皆様も欲しかったらマイページからリクエストしてみてください!

これ持ってソウルに行ってきます♪


メルセデス

羽田空港にあるメルセデスベンツのカフェ「メルセデスミー」で展開されているキャンペーンがとても美味しいのでコツと一緒にご紹介します♪

キャンペーンはこちら



応募方法が複雑そう、、と思っていたのですが、今回1泊2日の函館旅行、車で羽田まで行くことにしたのでせっかくだからとチャレンジしました。

内容は

キャンペーンに応募して条件を満たせば、エッグタルト6個をプレゼントしてくれるというもの。

では応募条件とは

プラチナかダイヤのメンバーであること
車で来て駐車券を持っていること
アンケートに答えて事前に受け取りの日を指定すること

です。

車会社のキャンペーンなので車を持っている人をターゲットにしています。
そしてダイヤやプラチナメンバーなら所得層としてもターゲットしやすいのでしょうね。

まずはHPで予約をします。簡単なアンケートに答えるだけです。あとは受け取りの時間を指定。
メールでクーポンコードが送られてくるので受け取ってください。

当日は車を止めて、メルセデスミーのショップに行き駐車券と、ANAのアプリの画面をみせます。
クーポン番号を伝え、マイレージ番号を控えてもらい少し待つとエッグタルトを持ってきてくれます。

そして今もうひとつのキャンペーン、プラチナ、ダイヤの方はアプリの画面を見せるだけで1ドリンクプレゼントが
実施中ですので、隣のカフェで画面を見せてカフェラテをget♪


これでカフェラテとエッグタルトが無料でごちそうになれます。

私は出発前に行ったのですが、エッグタルトは食べきれませんでした。

そこで、このキャンペーンをお得に楽しむのであれば、

①帰りにもらう

駐車券は清算前なら有効なので旅や出張から帰ってくる日を受け取り日にして、到着してからメルセデスミーに行く。
そしてタルト6個を受け取り、カフェで一息ついてから帰路につく。

②ドライブに行ってもらう

その日どこかに行く搭乗券が必要になるわけではないので、ドライブがてら羽田に行き、車を停めて、メルセデスミーに行く。
そしてタルトと珈琲をget♪

エッグタルトのおいしさが期待を大きく上回りとても美味しかったのでとってもハッピーでした。

メルセデスの女性が、よろしければカタログも。。。と言ってくれたのですが、「これから旅行なので。」とお断りした私。。

マーケティング対象としてはターゲット外でしたね。。ごちそうさまでした♪


 | ホーム |  次のページ»»