プロフィール

dressforsuccess

Author:dressforsuccess
昨年SFCを取得して2017年はダイヤモンドステータスで月1、2回程度海外に行ってます。いろんな知恵がついてきて、そのノウハウをシェアするべくマイレージセミナーやお茶会をしてマイルで旅するライフスタイルを提案中です♪ 


最新記事


フリーエリア


最新コメント


Facebookはこちら


月別アーカイブ


ご無沙汰しています。

ソウルから帰ってきてバタバタしており全然ブログが更新できていませんでした!

今夜羽田発のカタール航空でドーハを経由して南アフリカのヨハネスブルグまで行きます。

カタールはワンワールドなので私はノンステータスです。

一緒に行く友人がJGCなので彼女のメリットにおんぶに抱っこです,

見慣れているANAのカウンターを横目にカタールのカウンターはエルカウンター1番奥まで進みます。

オンラインチェックインとビジネスクラスが近くて、ビジネスカウンターで。

図々しくも体が勝手に。笑

A子様からラウンジのご招待きております。
おまけにプライオリティのタグもつけてもらう。


マイページはカタールで50パーセント貯めようと思ったけどやはりJALに。格安だから30パーセントしかならないけど今回は距離があるので妥協しました。

さてこれから初めてのJALのラウンジに行ってきます!




スポンサーサイト
新羅ホテル

こんにちは。
先日のソウル滞在では新羅ホテルにも宿泊してきました。

新羅はソウルのNO1ホテル。リニューアルもしてまさに迎賓館のような雰囲気を出しているホテルです。
東京で言えば、帝国やオータニみたいな感じでしょうか。

華美ではなく、サービスは本当にしっかりしていて心地いいステイができます。

チェックインの際に、メンバーシップへのサインを求められたので、OKしましたが、正直新羅ホテルにまた来るか、というと私はカジノが好きなので、あまりないかな。。というところでした。でも新羅はスターウッドでもヒルトン系列でもないので、まあ、いいかなと名前とメールアドレスを残しました。

帰国をして、1通のメールが届き、それを見ると、 ザ・リーディングホテルのメンバーシップを1年間無料でご招待という内容でした。

新羅は独自のメンバーシップをもっているわけではなく、この「ザ・リーディングホテルズ」の加盟店だったようです。
「ザ・リーディングホテルズ」、ご存じですか? 

アメックスプラチナやダイナースプラチナにはこのメンバーシップが搭載されているようですが、世界中のラグジュアリーホテルやリゾートが
加盟している、更にプレステージの高いメンバーシップです。

一番安い会費で年会費150ドル。今回はそれが1年間無料ということになりました。

特典はこんな感じです。

・朝食無料2名まで
・宿泊期間中、客室内インターネットが無料
・ワンランク上のお部屋へアップグレード(到着時の空室状況による)
・アーリーチェックイン / レイトチェックアウト(当日の空室状況による)
・独自のウェルカムギフト

また、、5滞在ごとにお好きな加盟ホテルの1泊分の宿泊を無料でプレゼントしてもらえます。


これでまた宿泊の選択肢が広がります♪

日本だと帝国ホテルやパレスホテルが加盟店です。

海外でも早々たるホテルが。。

早速検索してみました。。。が、さすがにお値段はかなりお高めです。
そしてもちろんBOOK DIRECTなので、かなりお高めです。。笑

1泊8万以上って感じです。

物価の安い国の最高級ホテルに泊まるときにはチャレンジしてみたいと思います♪

1年の期限があるので、何回かは泊まってみようかな♪

方法としては私は新羅ホテルに宿泊したのはアメリカのトラベルエージェントを通じて280ドル(1泊朝食付き)で手配しました。
日本の旅行会社だと朝食なくて29000円位なので、かなりお安く泊まりました。。

こんな私にもオファーが来たので、ぜひ新羅に泊まってみて下さい♪

旅行代理店を使う際のコツとしては、せっかくお得な料金で泊まれるので、最安値を狙わず、ラウンジが使えるレベルのお部屋を
選ぶことをおススメします。

新羅は朝食もとても充実していますし、サウナなリニューアルしてかなりモダンでいい感じになってます。ラウンジでは朝食以外に
ティータイム、アペリティフなど時間によりサービスがあります。
どこにもいかずに新羅での時間を堪能されることをおススメします!

ザ・リーディングホテルズのHPはこちら


spg

ソウルから帰国する便が1時間ほど遅れてゲート前で書いてます。

皆さま、ラウンジを出る前に出発情報は見てますか?

これからはチェックしてからラウンジを出ようと思います。

さて、今回は2泊と言う短い滞在でしたが2つのホテルに宿泊しました。

一泊目はSPGの無料特典でaloftホテルと言う明洞にできた新しいホテルです。

明洞、南大門へのアクセスも良く、新しいホテルでとても快適でした。

特にスタッフのおもてなし?というかチアフルな対応がすごく親近感が持てたのです。

今回は母の誕生日の記念と言うこともあり、事前にそれを伝えていました。

スタッフが毎回お誕生日おめでとうございます、と母に声をかけてくれました。

お部屋のアップグレードと言う概念はないそうですが角の広めの部屋にしてくれました。

お部屋の鏡にはハッピーバースデーのメッセージが書いてありました。

ホテル自体はそれほど大きくなくてとてもフレンドリーな対応が好印象でした。

ゴールドメンバーのサービスとしてレイトチェックアウトはお願いしなかったのですが、ポイントかドリンクかの選択でドリンクを選び、レストランでオレンジジュースをいただきました。

その際もスタッフが都度声をかけてくれました。

チェックアウトの際も非常に丁寧に対応していただけました。

2泊目はソウルのNo1のホテル新羅ホテルに宿泊しました。

さすがに高級ホテルですのでタクシーを降りた瞬間からベルもフロントも素晴らしい対応です。

スタッフの対応はほぼ完璧さすがに一流ホテルと言う感じでした。

ただ、今回はラウンジフロアではなかったのでサウナやラウンジなどアクセスができなくて少し寂しい気がしました。

以前はいいホテルのお部屋に泊まれればいいな〜と思っていましたが、最近ゴールドやダイヤモンドメンバーとして扱われることが多くなり、かなり良い対応をしていただいているので高級ホテルに泊まってもそれだけでは物足りなさを感じてしまいます。

SPGゴールドの皆さんも同じような感覚持っていませんか?

これからもヒルトン、スターウッドマリオットの系列を優先するとともに系列ホテルじゃない場合はエグゼクティブフロアで宿泊をするように心がけたいと思います。

まあ、贅沢な話かな?
でもSPGゴールド持ってればできることなので、作ろうかな〜と思うなら是非オススメです。

ファイナルコールになったので乗ります!


SPGアメックスを作りたい方はこちらから!
ボーナスポイントもらえます♪

kankoku


今日から6月ですね。

今月は韓国と南アフリカに行く予定です。
そして国内では大阪・東京でマイレージセミナーもやります♪

マイレージセミナーでは

★クルーズ旅行に安く行ける方法
★マイルの貯め方基本講座
★未公開情報 仮想通貨をマイルに変える方法

の3本立てでお話しする予定です。

興味があればぜひご参加ください♪
こちらから



韓国は特典航空券での旅行です。

手配のポイントはスタアラ特典で取ること

そうすると

日本ー韓国ー日本ー日本(もう1都市)というルートが可能になります。

今回の私のルートは

羽田ー名古屋
名古屋ーインチョン
インチョンー成田
羽田ー福岡

です。

これだけとって22500(片道はビジネス)マイルですからお得でしょう♪

ぜひぜひこの技を覚えておくといいと思います。

内訳は行きは乗り継ぎ(24時間以内ルール)
帰りはストップオーバー(24時間以上滞在できる)

になっています。

この方法を覚えておくとルートの幅が広がりますし、最後の国内線は今回の旅程に関係なく適当に取っておいても
1年以内に行けばいいので、日付変更をしてどこかのタイミングで使えばOKなのです。

そろそろ夏休みの計画も立てなくてはいけない時期ですよね。

特典航空券使って楽しい夏休みを計画しましょう♪




こんばんは。

今日は大きなニュースあありました。ピーチエアが年内にも航空運賃の支払いにビットコインを利用化膿にするということです。

すごーい。

1ヶ月前なら、ビットコインって何?って感じの私ですが、最近はちょっとづつお勉強しています。

というのも、海外ではビットコインでの支払いが進んでいるので、両替する必要がないわけです。
各国の通貨を持つ必要もない。 手数料も安い。 そしてビットコイン自体の価値が上がっている。。

なんだか便利そう♡

両替すると結構な手数料が取られているのを皆さんはご存知ですか? 私はあまり気にした事なかったのですが、
かなり、みたいです。笑 また、お財布が重たい。。日本の財布と海外のお財布(ちいさいのだけど)と持って行くと
手荷物のバックがとても重いんです。

携帯で払えるビットコインならどこの国にいっても楽♪

今回日本での航空会社では初とありましたが、アメリカでも cheapair.com という旅行会社で航空券やホテルが決済できるそうです。

世の中はどんどん進んで行くのですねー。


私も世の中にキャッチアップしていきたいと思います。

★告知★
明日5月24日(水)19時から銀座でマイレージセミナーをします。
マイレージついていろいろ情報交換しませんか?
詳細はFBにのせてます。もしくはメッセージください。 興味のある方ぜひお待ちしています♪

機内サービス

先日シンガポール航空のビジネスクラスに初めて乗りました♪ シンガポールから上海へ5時間ほどのフライトです。
12時45分発だったのでちょうどランチタイム。

ラウンジにも寄りましたが、そこでは食事を控えました(付け焼き刃的ですが)。
ラウンジは今回はビジネスクラスだったので、SFCで入れるラウンジとは違う場所だったようです。

搭乗すると、すぐに飲み物を聞かれます。 
離陸してほどなくして、シャンパンと、ラクサが出てきました。

オードブルがラクサなのがまた、嬉しい♪ と思ったら、これはオードブルではなく、離陸後のアペリティフ。

その後ランチのチョイスを聞かれて、ゆっくりラクサを頂いてからのサービスとなりました。
その辺も時間の取り方がゆっくりしている感じでよかったです。 ANAは乗りすぎているからか、日本語がわかるからか、
CAさんの動きが気になり、ちゃっちゃとサービスしていることに気づいてしまいます。

まあ、私の気持ちにゆとりがあっただけかもしれません。笑

今回人生初体験となったのがこのワゴンサービスです。
フレンチレストランのデザートワゴンに次ぐ高揚感を覚えました。

わーー♡

そしてこのシンガポール航空の制服がまた素敵♪

ラクサよりも何よりもこのワゴンプレゼンテーションが感動♪

ラクサはほどよく温かく、美味しかったです。牛、豚、ラムと種類も違っていました。

ワインもいろいろ頂いてとても楽しいフライトとなりました。

こちらは前菜。

お食事


みなさんのワゴン体験はどちらのエアラインですか??
おすすめが有れば教えてほしいです。JALはやっているのかな??
(昔はやってたと元CAの友達に聞きましたが。。)

ではおやすみなさい。


部屋


ウォルドルフアストリアホテルといえば、NYのレジェンンドホテル。
昭和天皇もご宿泊になった由緒正しきホテル。星の王子NYに行くに出てきたホテル。

NYに住んでいた頃、いろんな高級ホテルやレストランには平気で入れても、ウォルドルフには立ち入り辛い更に上を行く高級感。。その頃はヒルトン系列だなんて、知りませんでした!!

今回上海に1泊。それも私の誕生日の夜♪ そんなスペシャルなシチュエーションにふさわしいのは和平飯店?ペニンシュラ?と考えていたけど、まさかウォルドルフがヒルトン系列だったなんて♪ 

そんなことでNYでも一度も泊まったことのないウォルドルフに泊まってきました。

ホテル自体には何度か訪れた事があるのですが、外灘の美しい夜景を楽しんだ後にロングバーで少しお酒をいただく程度。

重厚感があってすごいなー。さすが上海♪っていつかは泊まってみたいなって思っていました。

ヒルトンのポイントがあったので、今回はキャッシュ&ポイントで予約。SPGからステータスマッチでダイヤモンドなので、お部屋はアップグレードがある事を前提に一番安いお部屋で。

1,814.24 CNY+ 21,000 ポイント(キャッシュ&ポイント)で予約しました。

アップグレードがかかってキングでラックスリバービュールームに♪ 素晴らしい夜景を一望できる素敵なお部屋にチェックインすると、お誕生日のケーキと、ベットにバルーンが飾ってありました!

床は大理石でゴージャスなバスルーム。旧館ではなく新館で設備は最新です。流石ウォルドルフ♡と記念撮影しまくりでした♪

廊下


バスルーム

バスタブ


予約の際には電話で日本のヒルトンに電話で確認しました。このホテルにはクラブルームやクラブフロアがないことと朝食のサービスはない、と言われました。 朝食は南翔饅頭店に行く予定だったのでまあ、いいかなと思ったのですが、夜7時過ぎのチェックインでそれからディナーは疲れるので、少しクラブフロアで食べたかったなあ。。とそこは残念に思っていたのです。

でもチェックインのときに案内された内容では朝食はついていました!!どうして電話で聞いて間違った情報を堂々と伝えるのか。。と思うと残念ではありましたが、サプライズで倍に嬉しかったです。更に、一人100元の館内での食事に使えるバウチャーを頂きました。これがおそらくクラブルームがないことに対してのトリートなのだと思います。ルームサービスには使えないのですが、ロングバーで一杯づつカクテルを頂き、素敵な夜を過ごせました。

ヒルトンのダイヤモンドメンバーはやはりすごい!!

SPGの場合は、(これも電話で言われた事ですが)原則としてグレードを超えるアップグレードではなく、景色などよりベターな部屋へのアップグレードとなっていますが、ヒルトンは違います。クラブフロアに変えてくれます。実際SPGでもホテルによっては対応してくれているようなので、後は各ホテルの裁量にまかされているのでしょう。 

SPGには朝食無料のサービスはなく、クラブルームにアップグレードされないと、カクテルや軽食も使えないので、それだとゴールドメンバーのメリットが半減しちゃいますよね。 ヒルトン、そしてマリオットは朝食が無料になるので、そういう意味でもSPGよりもこの2つの系列のほうが使いやすいかな。。と思いました。

もちろんSPGあってのヒルトンダイヤですし、SPGでザクザクマイルを貯められるので、必携であることには間違いないです。SPGアメックスは紹介で入るとお得です。作りたい方はこちらからどうぞ。

上海に行ったときはぜひウォルドルフアストリアに泊まってみて下さいね♪

本当におすすめです。次回は朝食についてレポします♪
カウンター

こんにちは。
GW最終日、上海発羽田行き 970便の1Aに座ってます♪

今日は虹橋空港でチェックインの際に、お誕生日ですよね?と、プレゼントを頂いてしまいました!

機内では何かあるかな?って思ってたのでいかなりでびっくりでしたが嬉しかったです。

虹橋空港は3月26日にオープンして新しいビルになってました。小さくて便利だけど古くて免税店もあまりなかったのですがラウンジも綺麗になってお店も増えて使いやすくなりました。

飛行機が遅れていたのでラウンジでしばし休憩して、ANAのプレゼントをあけてみました。



中身はスーツケースを留めるバンドでした♪

誕生日に乗るのは初めてではないけどこんな風にプレゼント頂いたのは初めてです。

いい記念になりました。



こんばんは。
明日からいよいよGW後半(って勝手に私は後半。。)

シンガポールへ旅立ちます。
今回この予約のために、何度ANAマイレージクラブに電話をしたかわかりません。。

ひとつはシンガポールから上海へ向かうSQのフライトがダウングレードになっていたので、その件。
もうひとつは羽田発の午前便に空きがあれば変更したかった件

いずれも電話で聞いて、タイミングよく空いていれば変更してもらえるのです。
「キャンセルでたら、変更しておきますね」という訳にはいかないので、なんどか連絡をすることになります。

もちろん、あてずっぽにかけても仕方ないので、特典航空券の「変更・キャンセル」からではなく、同じ行程の
新規検索で空きを調べます。 時には空いてないのがわかっていても連絡しました。

私がよく使うのは早朝6時ごろ。電話はたいていNYに繋がります。国際線の予約は24時間受け付けてくれるので、日本の問い合わせが少ないタイミング、そしてデータ的にいろんなことが整理されるタイミングでかけてみます。
そうするとけっこうあったりします。

私のフライトは明日の夕方ですが、できれば11時台の便に乗りたくて、今日も11時ごろ電話をしました。

正直24時間は切っていたので「申し訳ございません。もう24時間前を過ぎているのでお受け出来ません」と言われるかと思ったのに、「空席状況ですね。お調べいたします」と対応してくれました。

ん?? 私はちゃんと明日の18時の便を明日の11時にしたいと24時間ルールに気づくように話したんですけど、そこで気づいて、門前払いされるのを確認したくて電話したんですけど、う、受けちゃうの?

そして回答は「大変申し訳ございません。あいにく満席で。。」 まあ、わかりきったことではあったので落胆こそしませんが、なぜ、受ける??

もし空いてたら、変わるの? それとも空いてなくてもお客様のオーダーを門前払いしないってマニュアルなの??

私の頭の中はぐるぐる回りますが、実際のところわかりません。

でも、トライしてくれるというのは嬉しいもので、最大限答えてくれようとしてくれたと思うと、すごく有り難い気持ちがします。

本当に30回、いや、35回くらいかけたかも。。
最後に言われた「ご搭乗お待ちしています」の言葉が心にしみます。

オペレーターの皆様ありがとうございます。
明日から楽しく行ってきますー♪



皆さん、こんにちは。GWモードで東京も人が少なくなってきました。
私も9連休中です♪

今は軽井沢にいます。そして3日からはいよいよシンガポールです。

今年は特典航空券もよく使っています。せっかくダイヤなんだからフライトボーナスマイルも稼ぎたい、、ところではありながらもコスパを考えるとうまく特典航空券を使って毎月海外に行けることを優先しています。

今回のフライトはビジネスクラスでのシンガポールです。
ANA特典だとビジネスクラスは6万マイルですが、スタアラ特典にすると63000マイルになります。
単純往復であれば、ANA特典でもいいのですが、今回は5月7日の連休最終日が、手配をした段階ではすでに満席で、シンガポールー東京が取れませんでした。 調べてみると中国から日本への便は比較的空きがある。。ということで、ルートを

東京―シンガポール 
シンガポールー上海
上海ー東京

にしました。 

シンガポールー上海はシンガポール航空で乗ります。せっかくならA380?と思ったのですが、そこまではうまくいかず、古めの機種のようですが、約5時間のフライトを初シンガポール航空のビジネスクラスを楽しもうと思っています。

単純往復しても、1フライトつけても同じマイル数となればこうやって経由するのも悪くないですよね。
ぜひ行きも帰りも意識的にフライト追加してみてください。

今回の上海は滞在が24時間未満なので、「ストップオーバー」ではなく、「ただの乗り換え」です。そうなると本来はもう1フライトつけることができます。 

東京ーシンガポール
シンガポールー上海
上海ー東京
東京ー石垣島

なんて手配が可能です。

注意点はANA特典の場合は日本から発見した場合、日本でストップオーバーができないためこの旅程では取れません。

ですのでたとえば

東京ー北京
北京ー東京
東京ー石垣

と取りたければ、北京便の往復のどちらかを中国国際航空で取ればいいわけです。

これを毎回海外に行くたびにやっておくと国内の片道分がお得についてきます。

ぜひみなさんもやってみてくださいね。

ちなみに今回私は、その点に気付いたのが遅すぎました。
電話で、「東京ー長崎」を付け加えたいと言ったのですが、そうすると取り直しで3000マイルで一旦取り消してその後、再度発券になります。と。それは全然よかったのですが、問題は、空席がないため、一度予約を取り消すと自分にその席がまわってくる保障がない、キャンセル待ちしてる方がいた場合、その方に行ってしまう可能性もある。。と。。

GWの楽しい旅行をふっとばす勇気はなかったのであきらめましたが、後日、航空関係者に聞くと、「うーん、そのオペレーター次第かも。。」というコメントも。。。

うーん。粘ればよかったかな。。

ということで皆様次の予定を立てるときはあえてスタアラ特典で取ってみてくださいね♪


 | ホーム |  次のページ»»